オリンピック クラブ、レイクコース
The Olympic Club (Lake Course)

コースデータ
所在地 アメリカ、カリフォルニア州
コース長 7170ヤード パー72
コースレート 76.5
プレー日 2015年4月26日
設計者 サム・ホワイティング
再設計者 トム・ワィスコフ (2000年)
オープン 1927年
キャディ あり
ゴルフカート あり(FW乗り入れ可)
評価
総合評価
5.25
コースレイアウト
5
難易度
6
グリーンコンディション
5
フェアウェイコンディション
5
造形美、景観
5
満足度
6

1955年、1966年、1987年、1988年、2012年と過去4度全米オープンを開催した名門コース。1932年ライダーカップ開催コースに決定。アスレティッククラブとしてのオープンは1860年でアメリカ最古。



1番ホールからの景観

7番グリーンからの景観

クラブハウスから望む18番グリーン

オリンピッククラブは海に面したシーサイドコースだが、海はほとんど見えない。レイクコースにはレイクなどのウォーターハザードがないが、狭いフェアウェイの両サイドに大きな木立が立ち並ぶ、丘陵コース。大きく成長した巨木からフェアウェイ方向に長く突き出た枝葉が多くのホールで厄介になる。フェアウェイも右に左にと傾斜していて、ドローとフェードボールの両方を打つ技術を要求される。2番から6番と、最後の4ホールが特に難しい。グリーンは小さいく、バンカーでしっかりガードされているので、アプローチショットの精巧さと、グリーン周りからのしっかりした寄せが好スコアーに結び付く。

 
3番 パー3 229ヤード

打ち下ろし。グリーン手前半分は狭く、その左右にバンカーが配されている。グリーン奥半分は比較的広いが、グリーン右奥は下りの急斜面。ゴルフマガジン2000年度(最新版)世界ベスト500ホールに選ばれている。

 

横から見る3番グリーン

3番 パー3 229ヤード(2)

3番 パー3 229ヤード(1)
 
4番 パー4 430ヤード

急な左ドッッグレッグ。ティショットは打ち下ろしで、セカンドは打ち上げ。ティショットは左の林が効いてきて、ドローボールが要求される。フェアウェイは左から右への傾斜なので、フェードボールだと右側のラフまで転がり込むリスクがある。

 

4番 パー4 430ヤード(3)

4番 パー4 430ヤード(2)

4番 パー4 430ヤード(1)
 
5番 パー4 457ヤード

5番 パー4 457ヤード(2)

5番 パー4 457ヤード(1)

急な右ドッグレッグ。グリーンは左手前と右はバンカーでガードされている。グリーンは右から左傾斜で、グリーン左には斜面のラフがある。

 
7番 パー4 294ヤード

ほぼストレートの打ち上げで、とても短いミドル。グリーンは縦に細長く、4つのバンカーでガードされている。2段グリーン。ゴルフマガジン2000年度(最新版)世界ベスト500ホールに選ばれている。

 

7番 パー4 294ヤード(3)

7番 パー4 294ヤード(2)

7番 パー4 294ヤード(1)
 
8番 パー3 181ヤード

8番 パー3 181ヤード(2)

8番 パー3 181ヤード(1)

きれいなホール。グリーンは縦に細長く、右は斜面で、かつ3つのバンカーでガードされている。

 
9番 パー4 429ヤード

9番 パー4 429ヤード(2)

9番 パー4 429ヤード(1)

右ドッグレッグ。ティショットは打ち下ろし。グリーンの両サイドにバンカーが配され、グリーン左は急な下りスロープ。強い受けグリーン。

 
11番 パー4 430ヤード

11番 パー4 430ヤード(2)

11番 パー4 430ヤード(1)

やや右ドッグレッグの難ホール。砲台の2段グリーンで、グリーン左は2つ右は1つのバンカーでガードされている。

 
13番 パー3 195ヤード

13番 パー3 195ヤード(2)

13番 パー3 195ヤード(1)

林に囲まれたショート。グリーン左は急な下りスロープ。グリーンは3つのバンカーでガードされている。

 
14番 パー4 417ヤード

14番 パー4 417ヤード(2)

14番 パー4 417ヤード(1)

左ドッグレッグ。ティショットは左にハザードがあり、フェアウェイは左傾斜。グリーン左右にバンカーが配され、砲台グリーン。

 
16番 パー5 609ヤード

16番 パー5 609ヤード(1)

左に左にと緩やかに曲がっている距離のあるロング。フェアウェイ幅は狭く左サイドに林が続くので、ティショット、セカンドとも正確性が必要。砲台の受けグリーンは2つの深いバンカーでガードされている。2012年度の全米オープン時には670ヤードのオープン史上最長の長さになった。


16番 パー5 609ヤード(4)

16番 パー5 609ヤード(3)

16番 パー5 609ヤード(2)
 
18番 パー4 347ヤード

18番 パー4 347ヤード(2)

18番 パー4 347ヤード(1)

ストレートホール。距離はないがセカンドは強い打ち上げになり、グリーンは小さいので手強いホール。グリーンの左右はバンカーでガードされ、グリーン幅は狭い。強く受けていて、グリーン上からのパットはとても速い。ゴルフマガジン2000年度(最新版)世界ベスト500ホールに選ばれている。

 
余談

車でサンフランシスコ市内、サンフランシスコ空港からどちらも20分。



ロッカールーム

レストラン

トットップ100ゴルフコース・オブ・ザワールド(top100golfcourses.com)の2016年度カリフォルニア州で第6位のベストコース。カリフォルニア州にはおよそ1000のコースがある。ゴルフマガジン2017年度世界ベスト100コースの67位に選ばれている。ゴルフマガジン2017年度全米100では33位。