ムーナーリンクス、オープンコース
Moonah Links – Open Course

コースデータ
所在地 オーストラリ、ビクトリア州
コース長7468ヤード  パー72
コースレート76.0
プレー日2007年2月17日
設計者ピーター・トムソン
オープン2001年
キャディなし
ゴルフカート あり (強制、フェアウェイ乗り入れ可)
評価
総合評価
4.60
コースレイアウト
4
難易度
6
グリーンコンディション
5
フェアウェイコンディション
5
造形美、景観
4
 

オープンコースとレジェンズコースの36ホールがある、丘陵地帯に展開するリンクスコース。オープンコースの方がより長く、よりチャレンジングで、毎年オーストリアンオープンを開催している。広大な土地にレイアウトされていて、パー72で7500ヤード弱の長さを誇る。フェアウェイは広く、うねっているのと、数多く配されたあまり大きくないポットバンカーと、大きく多角的な面からなるグリーンが特徴。個人的には各ホールがより引き締まって見えるレジェンズコースの方が好きである。

 
3番 パー4  413ヤード

右ドッグレッグの緩やかな打ち上げ。右コーナーのバンカー越えか、そのバンカーの左サイドからフェァウェイ上段までティショットを運びたいが、250ヤードのキャリーが必要になる。グリーン下段にのると、ピンポジション位置が見えず、パーで上がれないリスクがある。グリーンは大きく、受けている。


3番 パー4 413ヤード(3)

3番 パー4 413ヤード(2)

3番 パー4 413ヤード(1)

 

4番 パー5  609ヤード

ティショットが打ち下ろしのストレートホールで長いパー5。8個あるフェアウェイバンカーの配置が巧み。


4番 パー5 609ヤード(3)

4番 パー5 609ヤード(2)

4番 パー5 609ヤード(1)

 
5番 パー3  190ヤード

5番 パー3 190ヤード
浅い谷越えのショートホール。グリーンは砲台で、3つのバンカーが効いている。自然の地形の上にレアイアウトされた素晴らしいホール。
 
8番 パー4  468ヤード
ほぼストレートで距離のあるパー4。アゲインストの風によくなるので、よほどのロングヒッターでない限り、パーオンはしない。距離が長いだけでなく、バンカーも要所要所に点在している。

 


8番 パー4 468ヤード(3)

8番 パー4 468ヤード(2)

8番 パー4 468ヤード(1)

 
13番  パー5 537ヤード
フォローの風の時には2オン可能な、ストレートのパー5。ただ、ホール全体に点在する9個のバンカーが安易な2オンを許してくれない。グリーンは横長の砲台で、左右に分かれた2段グリーン。

13番 パー5 537ヤード(3)

13番 パー5 537ヤード(2)

13番 パー5 537ヤード(1)

 
16番  パー4 464ヤード
左ドッグレッグの長いパー4。パーオンには1打目、2打目とも飛距離が必要なホール。グリーンは大きくアンジュレーションがある。
 

16番 パー4 464ヤード(3)

16番 パー4 464ヤード(2)

16番 パー4 464ヤード(1)

 

 
17番  パー3 202ヤード

17番 パー3 202ヤード
浅い谷越えのショートホール。グリーンは横長で受けグリーンの傾斜が強い。グリーンオーバーは奥からのパット、アプローチが難しくなり、グリーンをショートすると、花道はグリーン以上の傾斜があるので、下まで転がり落ちる可能性が高い。
 
余談

メルボルン空港から車で2時間、メルボルン市内より車で100分。パブリックコース。ヤーデージマーカーはメートル表示。ペッパーズ・ムーナウリンクス・リゾートという素晴らしい宿泊施設が隣接している。今回は前日に宿泊し、オープンとレジェンズコースの36ホールを1日でプレーした。



ホテル

ホテル

レストラン

ゴルフダイジェスト誌で2006年度オーストラリア第17位に選ばれている。ピーター・トムソン(トムソン・ウォルバーリッジ&ペレット)設計の他のオーストラリアのコースは、ホープ・アイランドGC(同24位)、ムーナウリンクス・レジェンズコース(同37位)、ナショナルGC・オーシャンコース(同46位)、アリス・スプリングス(同62位)、ツインウォーターズ(同68位)、カムデン・レイクサイドCC(同72位)、シーテンプル(同94位)、リバーサイド・オークスGCカントリークラブタスマニアなどがある。