シークレットハーバーGGC
Secret Harbour Golf & Country Club

コースデータ
所在地 オーストラリア、西オーストラリア州
コース長 7024ヤード パー72
コースレート 75.0
プレー日 2007年4月6日
設計者
グラハム・マーシュ
オープン 1999年
キャディ なし
ゴルフカート あり (フェアウェイ乗り入れ可)
評価
総合評価
4.30
コースレイアウト
4
難易度
4
グリーンコンディション
5
フェアウェイコンディション
5
造形美、景観
4
 

クラブウスからの景観

戦略的に配置された池や強烈なドッグレッグ・ホールを多く取り入れ取り混ぜて、典型的なリンクス・コースを基礎としながら、近代的なデザインが加味されている。うねったフェアウェイは、数多くのポット・バンカーが点在し、ラフは足の長い草で覆われているので、的確なコースマネジメントと正確なショットが要求される。コースは海に隣接しているので、風が強い日には難易度が増す。

 
3番 パー3 225ヤード

3番 パー3 225ヤード(2)

長いパー3。グリーン両サイドのバンカーが効いている。

4番 パー4  441ヤード

4番 パー4 441ヤード(2)

4番 パー4 441ヤード(1)
距離のある打ち上げのやや右ドッグレッグのホール。ティーショットは谷越えになり、フェアウェイ右のバンカー越えは250ヤードの飛距離が必要。グリーンは右傾斜していて、左のバンカーとラフでガードされている。
 
5番 パー4 434ヤード

緩やかな打ち下ろしが続く、ストレートホール。ティーショットは谷越え。グリーン縦長で、真ん中が高い2面グリーン。

 

5番 パー4 434ヤード(3)

5番 パー4 434ヤード(2)

5番 パー4 434ヤード(1)
 
8番 パー3  160ヤード

8番 パー3 160ヤード(2)

8番 パー3 160ヤード(1)
池越えの美しいショートホール。グリーンは横長で、左サイド以外の3方が水に囲まれている。ピン位置が右の時には難易度が増す。

 

 
12番 パー5 515ヤード

ストレートホール。グリーンは砲台の2段グリーン。フェアウェイの左右に10個ほどあるポットバンカーがこのホールを印象的にしている。


12番 パー5 515ヤード(3)

12番 パー5 515ヤード(2)

12番 パー5 515ヤード(1)
 
15番  パー4 408ヤード

やや右ドッグレッグの難ホール。タイトなフェアウェイの両サイドはブッシュでガードされている。ティーから280ヤード先のフェアウェイ中央にの真ん中に円形のブッシュが待ち構えている。その左右のフェアウェイ幅は極端に狭くなっているので、ロングヒッターは要注意。グリーンは縦長の砲台で、その右にはブッシュが迫り、左は4つの深いバンカーと水でガードされているので、正確なセカンドショットが要求される。

 

グリーンから殻望む15番ホール

15番 パー4 408ヤード(2)

15番 パー4 408ヤード(1)
 
17番  パー4 347ヤード

17番 パー4 347ヤード(2)

17番 パー4 347ヤード(1)
ほぼストレートの短いパー4。フェウェイには5つのポットバンカーが散在し、最初のフェウェイセンターにあるバンカーは210ヤードで越えるが、230ヤードから250ヤードでその先の4つのポットバンカーが待ち構え、その4つのバンカーのすぐ先には池が広がる。このホールではフェアウェイ左サイドに210から240ヤードを打つティショットが要求される。横長でその前面がに池がで面するグリーンに向かっての池越えのセカンドは正確な飛距離を必要とする。

 
18番 パー4 434ヤード
やや左ドッグレッグの難ホール。ティからフェウウェイセンターに2つのポットバンカーが配され、それらを越えるには235ヤードのキャリーが必要。グリーンは縦長でその左サイドはウォーターハザードに面する。ティーショット、セカンドとも距離と方向性が要求される。
 

グリーンから殻望む18番ホール

横から望む18番グリーン

18番 パー4 434ヤード
 
余談

パース市内より車で45分。パース国際空港より車で60分。今回宿泊した、シーシェルズ・リゾート・マンジュラより車で15分。ビジターのプレーは可能。距離はメートル表示。フルバックの黒ティーにはティーが置いていなかったが、そのティーグランドからプレーした。



シーシェルズ・リゾート・マンジュラ

シーシェルズ・リゾート・マンジュラ

シーシェルズ・リゾート・マンジュラ

GOLFSelectで2006年度オーストラリア第49位に選ばれている。日本でも活躍したグラハム・マーシュ設計の他のオーストラリアでのコースは、ザ・バインズG&CC(同ランク27位)、テリーヒルズG&CC(同30位)、ホライズンズGR(同63位)、パラダイズパームズGC(同67位)、ノースレイクスRGC(同72位)、ロビーナウッズGC(同99位)がある。