ザ・バインズG&CC・エレンブルックコース
The Vines Golf & Country Club – Ellenbrook Course

コースデータ
所在地オーストラリア、西オーストラリア州
コース長7102ヤード  パー72
コースレート75.0
プレー日2007年4月8日
設計者グラハム・マーシュ、ロス・ワトソン
オープン1989年
キャディなし
ゴルフカートあり (フェアウェイ乗り入れ可)
評価
総合評価
4.25
コースレイアウト
5
難易度
4
グリーンコンディション
4
フェアウェイコンディション
5
造形美、景観
3
 

景観

ワインの産地で有名なスワンバレーの中に位置する、フラットな林間コース。エレンブルックコースとレイクスコースの36ホールあり、どちらのコースもホール両サイドに聳える高い木立、巧妙に配されたバンカー、グラスバンカー、適度に絡まるウォターハザードが悪いショットにはペナルティを与えるというように、コース全体の戦略性が高くなっている。、また、グリーンは大きくうねっていて難しいる。その2コースのベストな組み合わせの18ホールのコンポジットコースは、1993年から2003年まで、ヨーロッパとオーストラリア男子PGAのツアーのハイネケンクラシックを開催した。このコンポシットコースはエレンブルックコースから9ホール選ばれており、1番、2番と12番から18番ホールにあたる。この9ホールは1989年オープン当初からありオールドと言われていて、1990年半ばに、グラハム・マーシュの単独設計でニューと言われる9ホールを追加した。

5番 パー3  190ヤード

5番 パー3 190ヤード(2)

5番 パー3 190ヤード(1)
戦略的にうまく造られたパー3。グリーンは縦に長く、その周りをバンカーがほとんど囲んでいるので、正しいクラブ選択と、正確なショットが必要。

 

 

7番 パー4 415ヤード

7番 パー4 415ヤード

左ドッグレッグの難コース。ティショットは左に池が広がり、開放感があり、セカンドショット時は、両サイドに木立が並ぶ林間コースの趣になる。ティーから左のバンカーは230ヤード、左の木立には250ヤードで入るので、ティショットはフェウェイ右サイド狙いが良い。グリーンは縦に細長く、少し砲台で、その両サイドにはバンカーがうまく配されている。

 
8番 パー3 176ヤード

8番 パー3 176ヤード

美しいショートホール。少し砲台型のグリーンはバンカーで囲まれ、その左には池もある。

 
12番  パー5 591ヤード

12番 パー5 591ヤード(1)

右ドッグレッグの長いパー5。フェアウェイが比較的狭く、その両サイドは林にガードされている。グリーンセンターまで170ヤード地点からグリーン手前まで、Vの字型に配された6個のバンカーがフェアウェイを横切っており、それらを避けることが肝要)。グリーンは50ヤードと縦に細長い。

 


12番グリーン

12番 パー5 591ヤード(3)

12番 パー5 591ヤード(2)

 

 
13番  パー3 252ヤード

13番 パー3 252ヤード

とても長いパー3。大きなグリーンは砲台型で、その右は多くのバンカーにガードされている。グリーンは50ヤードの長さがあり、ピン位置が奥の場合は270ヤードのモンスターホールになる。

 
14番 パー4 395ヤード

14番 パー4 395ヤード(2)

14番 パー4 395ヤード(1)
右ドッグレッグ。両サイドに林がありこのホールは狭い。260ヤードの飛距離でフェアウウェイの飛び越えて、左の林に入ってしまう。このホールは飛べば飛ぶほど狭くなっているので、ドライバーを使わない方が安全だろう。グリーン右は2つのバンカー、左側は急な崖が待ち構えているので要注意。

 
15番  パー4 437ヤード

左ドッレッグの長いパー4。このホールも両サイドの林で狭い。グリーンはバンカーと林で囲まれているので、正確なアプローチショットが必要。ティショット、セカンドともに距離と方向性が要求されるホール。


15番 パー4 437ヤード(3)

15番 パー4 437ヤード(2)

15番 パー4 437ヤード(1)

 

 
余談

パース市内より車で40分。パース国際空港より車で30分。距離はメートル表示。ビジターだけの予約は可能。ノボテル・バインスリゾートホテルが隣接。エレンブルックとレイクスコースの36ホールを1日でプレーした。



ホテル

ホテル

ホテル

この36ホールの内のベストな組み合わせのコンポジットコースの18ホールは、ゴルフダイジェスト誌で2006年度オーストラリア第27位に選ばれている。グラハム・マーシュ & ロス・ワトソン設計の他のオーストラリアでのコースはテリーヒルズG&CC(同30位)、ホライズンGR(同63位)、パラダイズパームスGC(同67位)、ロビーナウッズGC(同99位)がある。ロス・ワトソン単独設計の他のオーストラリアのコースはマゼンタ・ショアーズGC(2012年度同ランク27位)他にはパシフィック・ハーバーG&CC(2012年度同ランク56位)がある