ムアタウン ゴルフクラブ
Moortown Golf Club

コースデータ
所在地 イギリス、ヨークシャー州
コース長 6980ヤード パー71
コースレート 75.0
プレー日 2017年7月29日
設計者 アリスター・マッケンジー
オープン 1910年
キャディ なし
ゴルフカート あり(FW走行可)
評価
総合評価
4.40
コースレイアウト
4
難易度
5
グリーンコンディション
5
フェアウェイコンディション
4
造形美、景観
4
満足度
5

ヘザー、ゴースが広がる荒地に展開し、松、白樺が多くのホールの左右に並ぶので林間風の趣もある、クラシックなパークランドコース。長いミドルホールが多いのでパーオンには飛距離が必要。フェアウェイは自然の起伏で波打っていて、グリーンは固くて速い。イギリスでの最初のライダーカップが1927年に開催された。



クラブハウスからの景観

6番グリーンの景観

17番ホールの景観

 
2番 パー4 454ヤード

2番 パー4 454ヤード(2)

2番 パー4 454ヤード(1)

少し左ドッグレッグの長いミドル。クリークがFWを斜めに横切る。ティショットでは左FWバンカーが2個ある。セカンドは緩やかな打ち上げになり、グリーン左20ヤード手前に1個のバンカーが配され、グリーンの左にクリークが流れる。少し砲台グリーンは左傾斜。

 
3番 パー4 447ヤード

3番 パー4 447ヤード(2)

3番 パー4 447ヤード(1)
ほぼストレートホール。ティショットは左右をラフでガードされたタイトなFWに打っていく。グリーンの左はヘザーと1個のバンカー、右は細長いバンカーでガードされている。
 
5番 パー4 379ヤード

5番 パー4 379ヤード(2)

5番 パー4 379ヤード(1)
左ドッグレッグ。ティショットはゴース、ヘザー、ブッシュ越えになり、左にクリークが走る。ティショットが飛べば飛ぶほど、FWが狭くなり、左FWバンカー2個が効いてくる。グリーンは縦に細長く、砲台。グリーンは3個のバンカーでガードされ、グリーン左右にもクリークが走る。
 
7番 パー5 517ヤード

やや左ドッグレッグ。ティショットでは左に林とクリークがあり、右には2個のFWバンカー待ち構えるので、ショットの正確性が要求される。セカンドの落し所も狭い。グリーンは少し砲台で3個のバンカーでガードされている。

 

7番 パー5 517ヤード(3)

7番 パー5 517ヤード(2)

7番 パー5 517ヤード(1)
 
8番 パー3 219ヤード

8番 パー3 219ヤード
やや打ち上げの距離のあるショート。グリーンは5個のバンカーでガードされ、受けていて、2本の尾根が走るので、パットまでも息が抜けない。
 
10番 パー3 175ヤード
名物ホール。マッケンジーがこのホールを最初に造った。グリーン左は大きくて深いバンカーが配され、右にも2個のバンカーがある。グリーン左奥のOBラインは浅い。グリーンは強い砲台で、強く受けていて、且ついくつかの微妙なマウンドも施されている。
 

10番 パー3 175ヤード(3)

10番 パー3 175ヤード(2)

10番 パー3 175ヤード(1)
 
12番 パー5 554ヤード

やや左ドッグレッグ。ティショットは、FW右にある3個のFWバンカーは230ヤードのキャリーで越えるが、280ヤード先には2個のクロスバンカーが待ち構えている。セカンドは緩やかな打ち下ろしのブラインドショット。グリーン左右はバンカーでガードされ、グリーンは手前から奥に少し下っている。

 

12番 パー5 554ヤード(3)

12番 パー5 554ヤード(2)

12番 パー5 554ヤード(1)
 
15番 パー4 390ヤード

15番 パー4 390ヤード(2)

15番 パー4 390ヤード(1)
左ドッグレッグの緩やかな打ち上げ。ティグランドからグリーンまで左のOBラインは浅 い。ティショットは左にFWバンカー1個と深いラフ、タイトなFWにはクロスバンカーも2個あるので、正確なショットが要求される。グリーンの左右にバンカーが配され、グリーンは強く受けていながら、小さな起伏で波打っているので。パットが難しい。
 
16番 パー4 417ヤード

16番 パー4 417ヤード(2)

16番 パー4 417ヤード(1)
やや左ドッグレッグ。ティショットは打ち下ろしになり、左にOBがありFWは狭い。またFW左サイドから一本の大きなオークツリーが張り出していて、FW右サイドに打つとFWを斜めに横切るクリークが効いてくる。グリーン左右は3個のバンカーでガードされている。
 
18番 パー4 434ヤード

右ドッグレッグのやや打ち上げ。ティショットをFW左半分に打つと、セカンドでグリーンが狙いやすいが、FWのすぐ左にはゴース、ヘザー、林が待ち構える。グリーン左右はバンカー、奥から右にはゴースが配されている。

 

18番 パー4 434ヤード(3)

18番 パー4 434ヤード(2)

18番 パー4 434ヤード(1)
 
余談

車でリーズから16分、マンチェスターから1時間15分。歴史のあるコースだけにクラブハウス内の雰囲気が素晴らしい。



ラウンジ

ラウンジ

レストラン


ランチ

ビリヤード部屋

トップ100ゴルフコース・オブ・ザ・ワールド(top100golfcourses.com)の2017年度イギリスのベストコース第47位に選ばれている。イギリスでは1900以上のゴルフコースがある。

ヨークシャーでのマッキャンジー作品はアルウッドリーGCリンドリックGCイルクリーGC、ビングリー・セント・アイヴスGCなどがある。また、ガントンGCの改造も手がけている。