台鳳GC、翠林・碧湖コース
Typhong Golf Course – Hill & Woods Course
台鳳高爾夫球場、翠林・碧湖區

コースデータ
所在地台湾、高雄
コース長7020ヤード、パー72
コースレート 
プレー日2004年8月1日
設計者石崎肇士
オープン1991年
キャディあり
ゴルフカートなし
評価
総合評価
4.00
コースレイアウト
4
難易度
4
グリーンコンディション
4
フェアウェイコンディション
4
造形美、景観
4
クラブハウス
 

翠林、碧湖、御苑と各9ホールある合計27ホールの大武山の麓に展開する丘隆コース。フェアウェイ幅は絞られ、池、バンカーが随所で効いていて、簡単には攻略ができない。コースは自然豊かで、プレーして気持ちが良い。毎年台湾プロ競技会「台鳳オ-プン」が開催される。



クラブハウスからの景観

クラブハウスからの景観

1番 パー5 557ヤード
やや左ドッグのホール左がOBになるロングホール。ティショットは打ち下ろしになる。グリーンに近づくにつれ、ホール幅は狭くなっており、セカンド、サードショットでは、左のOBだけでなく、右にもOBが出現する。グリーン周りはバンカーがガードしている。
 

1番 パー5 557ヤード(3)

1番 パー5 557ヤード(2)

1番 パー5 557ヤード(1)

3番  パー3 179ヤード

3番 パー3 179ヤード
グリーン左手前に池のあるショートホール。
9番 パー4 414ヤード

9番 パー4 414ヤード(2)

9番 パー4 414ヤード(1)
フェアウェイ両側にクリークがある美しいミドルホール。セカンドショットはクリーク越えになる。

12番  パー3 171ヤード

12番 パー3 171ヤード
池越えのショートホール。池はあまり効いていないが、池を挟んで臨むグリーンの表情はとても美しい。
14番  パー4 411ヤード

14番 パー4 411ヤード(2)

14番 パー4 411ヤード(1)
やや右ドッグレッグのすばらしいパー4。ティショットの落下地点にクリークが斜めに走り、右端の橋越えは220ヤード、左端のフェアウェイは270ヤードのキャリーが必要。グリーンは少し砲台になっている。大自然の中でプレーをしているという充実感があるホール。
 
18番 パー4 409ヤード

18番 パー4 409ヤード
ホール右は池になるストレートなパー4。ティショットは前方が木々で囲まれているように見え、打ちづらい。フェアウェイ左のバンカーは240ヤードで届く。ピン位置が右の時はグリーン手前のバンカーが効くし、左の時は奥のバンカーが効いている。
余談
高雄市内から車で1時間弱。