美蘭湖(レークマラーレン)GC、フォレストコース
Lake Malaren Golf Club – Forest Course
上海美兰湖高尔夫俱乐部(北森林球场)

コースデータ
所在地中国、上海
コース長7266ヤード  パー72
コースレート 
プレー日2006年11月24日
設計者ピーター・トムプソン
オープン2005年
キャディあり
ゴルフカートあり (強制) 
評価
総合評価
3.95
コースレイアウト
4
難易度
5
グリーンコンディション
3
フェアウェイコンディション
4
造形美、景観
4
 

フラットな立地に、池、小川、クリークなどの多くのウォーターハザードが全てのホールで絡んでくるコース。距離は7200ヤード超とたっぷりあり、ロングヒッターでもチャレンジングなコースである。フェアウェイがタイトでその両側にハザードがあるので、正確なショットをしなければ大叩きするコースである。アイランドフェアウェイとかフェアウェイを横切るクリークとか変化があるが、フラットな立地にストレートで狭いホールが多いので、もう少しドッグレッグのホールとフェアウェイにもっと横幅あれば、より完成度の高いコースになるであろう。グリーンは全てうねっていて、パットが難しい。いくつかのグリーンでは傾斜をつけすぎていて、フェアなグリーンでないのが少し欠点。2004年にオープンしたレイクスコースとで現在36ホールあり、ガーデンコースの18ホールも将来オープンする予定で、5つ星ホテルと54ホール有する1大ゴルフリゾートになるようだ。



クラブハウスからの景観

18番ティからの景観

 
2番 パー4  554ヤード
やや左ドッグレッグ。ティショットでは左はOB、右は池で、右のフェアウェイバンカーまでは260ヤード。セカンドショットは落とし所が狭く、サードショットは池越えになる。
 

2番 パー4 554ヤード(3)

2番 パー4 554ヤード(2)

2番 パー4 554ヤード(1)
 
 
4番 パー3  182ヤード 

4番 パー3 182ヤード(2)

4番 パー3 182ヤード(1)
池越えのパー3。グリーンは横長で、池だけ出なく、グリーン前面をガードしているバンカーも効いてくる。
 
9番 パー4  434ヤード

9番 パー4 434ヤード(2)

9番 パー4 434ヤード(1)
ほぼストレートホール。ティショットの落とし所は水に囲まれたアイランドフェアウェイで、正確なショットが必要。セカンドショットも水越えになる。
 
15番  パー4 480ヤード
ほぼストレートの非常に長いパー4。ティショット、セカンドは池越えになり、右に池があるのでスライサーは要注意。グリーン手前のバンカーも効いている。
 

15番 パー4 480ヤード(3)

15番 パー4 480ヤード(2)

15番 パー4 480ヤード(1)
 
16番  パー5 592ヤード
ティショトは右ドッグレッグで、その後はストレートホール。ティからは右の池と左の林が効いており、かつ狭い。セカンドショットもタイトなフェアウェイの両サイドに林があり、正確なショットが必要。サードショットはグリーン手前60ヤード前後に配されたクリーク越えになる。グリーンは右から左の急傾斜。
 

16番 パー5 592ヤード(3)

16番 パー5 592ヤード(2)

16番 パー5 592ヤード(1)
 
18番  パー4 469ヤード

18番 パー4 469ヤード(2)

18番 パー4 469ヤード(1)
右ドッグレッグの距離のあるパー4。セカンドショットは池越えになる。グリーン周りのバンカーが良く効いている。
 
余談

上海市内から車で50分前後、空港から1時間半。市内からシャトルバスあり。このフォレストコースはメンバー同伴が必要で、レイクスコースはビジターだけでプレー可。プレー後にジャグジバス、サウナとマッサージ施設あり。5つ星クラスのホテルも併設されている。フルバックティからのプレーはハンディ11以内が必要。



ホテル

ホテル

ピーター・トムプソン設計の他のコースは中国では、大連金石GCがある。全英オープン5回優勝のピーター・トムソンと良く間違えられるが、全く違う設計者である。ピーター・トンプソンはアメリカ人で、ピーター・トムソンはオーストラリア人。