美視五月花国際GC
Meishi Mayflower International Golf Club
美視五月花國際高爾夫球會

コースデータ
所在地中国、海南省
コース長7275ヤード、パー72
コースレート74.6
プレー日2004年12月27日
設計者コーリン・モンゴメリー
オープン2002年
キャディあり
ゴルフカートあり 
評価
総合評価
4.35
コースレイアウト
5
難易度
4
グリーンコンディション
4
フェアウェイコンディション
4
造形美、景観
4
 

11番ホールから望む海岸線
海岸線近くに展開するフラットなコースで、池・バンカーが美しくレイアウトされている。合計100近くあるバンカーがコースの戦略性を高め、海から来る北風がコースの難易度を高めている。特にグリーン手前の花道がガードバンカーにより狭くなっているのと、砲台グリーンも多いので、正確なアプローチショットをしなければ、スコアメークは難しくなる。各ホールが樹木やウォーターハザードでセパレートされているのも好感できる。距離も長く難しいコースだが、ブラインドホールが少なく、また各ショットどこに打てば良いか悪いか直ぐに分かる設計がされているので、プレーしていて楽しく、再度プレーしたくなるコース。
 
6番 パー4 441ヤード

6番 パー4 441ヤード (2)

6番 パー4 441ヤード (1)
ティショットでは前方の木々が視覚的にプレーシャーを与える。セカンドは左に振られているグリーンの周辺にはバンカーが絶妙に配されているので、高いボールでピンをデッドに狙いたい。
 
7番 パー5 557ヤード

7番 パー5 557ヤード (2)

7番 パー5 557ヤード (1)
多くのバンカーが視覚的にも戦略的にも良く配された美しいロングホール。
 
9番 パー4 464ヤード

9番 パー4 464ヤード (2)

9番 パー4 464ヤード (1)
右ドッグでフェアウェイ右に池があるミドル。同じ池の左側のホールがこの9番で、右側の18番パー4と対をなす。グリーン後方に見える豪華なクラブハウスは目に焼きつく。
 
11番 パー3 226ヤード

11番 パー3 226ヤード(2)
グリーン右はバンカー、さらに右は池のショート。グリーン右にも林があるので、フェアウェイウッドでの正確なショットが要求されるホール。
 
13番 パー4 442ヤード
美しいストレートなパー4でバンカーの配置がすばらしい。グリーンは砲台で、左右のバンカーが効いている。グリーン左のバンカーより更に左には池がある。
 

13番グリーン

13番 パー4 442ヤード (2)

14番 パー4 448ヤード (1)
 
16番  パー4 337ヤード

16番 パー4 337ヤード(2)

16番 パー4 337ヤード(1)
短いが“罠”のあるミドル。フェアウェイ左のバンカーには240-260で入る。グリーン手前の池越えは280ヤードのキャリーが必要。池を越えるとすぐグリーンがあるように錯覚させるレイアウトなので、プロでもアゲインストの風の場合に池越えを狙うと水の餌食になる可能性が高い。
 
余談
隣接するホテルあり。クラブハウスは宮殿のように豪華。海口空港から車で30分、海口市内から車で15分。海岸線に隣接して西海岸GCがある。

今回、香港からの便で12時10分に空港に着いたが、その後コースに行き、18ホールを難なくプレー出来た。プレー終了時間は5時40分だったので照明は必要なかったが、プレー進行状態が遅い時や、スタート時間が遅い時でもInの9ホールはナイター設備あるので、プレーは完了できる。また、キャディマスターを通さずに最長のティからプレーできた。

コーリン・モンゴメリー設計の他のアジアのコースは、中国ではゴールデンガルフ(金湾)GC、韓国ではラオンGC、ベトナムではモンゴメリーリンクスがある。このゴルフ場とゴールデンガルフ(金湾)GC、ゴルフを始めあらゆるスポーツの宣伝、運営会社で世界的に有名な、IMGが運営している。