オリエント(上海)G&CC
Orient (Shanghai) Golf & Country Club
東方(上海)高爾夫倶樂部

コースデータ
所在地 中国、上海
コース長 7118ヤード、パー72
コースレート  
プレー日 2008年6月23日
設計者 潘仲光
オープン 2005年
キャディ あり
ゴルフカート あり
評価
総合評価
4.20
コースレイアウト
5
難易度
3
グリーンコンディション
4
フェアウェイコンディション
4
造形美、景観
4

14番 パー4 395ヤード
2番グリーンからの景観

フラットな戦略コース。ほとんどのホールの両サイドに池が配されているので、ティーショット、セカンドの正確性が要求される。ドッグレッグホールも多用され、直角かそれ以上に曲がるホールも多くあり、プレーヤーに攻略ルートのいろいろな選択を与えている。急なドッグレッグのほとんどのホールがショートカットできるので、6800ヤード前後が実際の距離になる。

 

 

2番 パー5 582ヤード

ストレートのフェアウェイは狭いロングホール。セカンドショットは右の池に注意。グリーンは強い砲台状で、強く受けている。グリーン右にバンカーが配され、7メートルぐらいと深いのでこのバンカーだけは絶対に避けるべき。

 
14番 パー4 395ヤード
2番 パー5 582ヤード(3)
14番 パー4 395ヤード
2番 パー5 582ヤード(2)
14番 パー4 395ヤード
2番 パー5 582ヤード(1)

 

3番 パー4 466ヤード
14番 パー4 395ヤード
3番 パー4 466ヤード(2)
14番 パー4 395ヤード
3番 パー4 466ヤード(1)
急な左ドッグレッグのミドルホール。90度以上の角度に曲がっていて、フェアウェイ両サイドに池がある。ロングヒッターはフェアウェイを突き抜け池まで飛ぶ可能性があるので要注意。セカンドショットは池越え。

 

 
4番 パー4 456ヤード
直角に曲がる右ドッグレッグ。ティーショットでは両サイドに池があり、しかも落とし所が狭いので、正確なティーショットが必要。
 
14番 パー4 395ヤード
4番 パー4 456ヤード(3)
14番 パー4 395ヤード
4番 パー4 456ヤード(2)
14番 パー4 395ヤード
4番 パー4 456ヤード(1)
 
8番 パー3 170ヤード
14番 パー4 395ヤード
8番ティーとグリーンの間の川
14番 パー4 395ヤード
8番 パー3 170ヤード
川越えのタフなショートホール。グリーン左に背の高い木立が並んでいるので、フェードで攻めるにはリスクがある。グリーン右には池があり、グリーンは小さく、左手前に1つ、右に2つのガードバンカーも効いているので、正確なティーショットが要求される。

 

 
9番 パー5 587ヤード

左ドッグレッグのロングホールで、グリーンまで残り100ヤードから更に直角以上に曲がっている。ティーショット、セカンドともに左の池に注意。サードショットは池越え。

14番 パー4 395ヤード
9番 パー5 587ヤード(3)
14番 パー4 395ヤード
9番 パー5 587ヤード(2)
14番 パー4 395ヤード
9番 パー5 587ヤード(1)
 
11番 パー5 623ヤード

とても長いストレートのロングホール。ティーショット、セカンドとも左の池が効いている。グリーン手前にバンカーが配され、グリーンは砲台なので、確実にグリーンを捉えるサードショットが要求される。

14番 パー4 395ヤード
11番 パー5 623ヤード(3)
14番 パー4 395ヤード
11番 パー5 623ヤード(2)
14番 パー4 395ヤード
11番 パー5 623ヤード(1)
 
15番 パ-5 552ヤード
初めはストレートホールでグリーンまで残り100ヤードから直角に左に曲がっているロングホール。2オンの狙うには実質480ヤードぐらいの短いロングホールになる。グリーン左手前に池に突き出た70ヤードの長さのフェアウェイとラフがあり、セカンドショットではこのショートカットの池越えにショットか、安全に右方向に刻むかの決断に迫られる。グリーン手前は深いバンカーでガードされている。

14番 パー4 395ヤード
15番 パ-5 552ヤード(3)
14番 パー4 395ヤード
15番 パ-5 552ヤード(2)
14番 パー4 395ヤード
15番 パ-5 552ヤード(1)
 
17番 パー3 177ヤード
14番 パー4 395ヤード
17番 パー3 177ヤード
池越えの美しいショートホール。グリーン左と奥にも池、右にはガードバンカーがあり、正確なショットが要求される。
 
余談

上海市内から車で50分、浦東国際空港から1時間。ビジターの予約は可能。ティーは置いていなかったが、フルバックティーから打つことが出来た。台湾式牛丼は美味しかった。

設計者の潘仲光は、台湾資本の東方グループ(中国でもゴルフ場を10箇所弱所有している)の元ジェネラルマネージャー。彼の他の設計コースは中国ではオリエント珠海G&CC、オリエント(北京)GC、シザーズゴルフ・マカオなどがある。


14番 パー4 395ヤード
レストラン
14番 パー4 395ヤード
台式牛丼
14番 パー4 395ヤード
浴場