パームアイランドGCBCコース
Palm Island Golf Club – BC Course
梡櫚島高爾夫球會、BC

コースデータ
所在地中国、広東省、恵州
コース長6981ヤード、パー72
コースレート73.6
プレー日2004年11月17日
設計者ジャック・ニクラウス
オープン1999年
キャディあり
ゴルフカートあり (強制、フェアウェイ乗り入れ可)
評価
総合評価
4.40
コースレイアウト
5
難易度
5
グリーンコンディション
3
フェアウェイコンディション
5
造形美、景観
4
 
以前のライチ果樹園を見事なゴルフコースに改造している。南カルフォルニアを彷彿させるリゾート風のこのフラットなゴルフ場は、戦略的に配置された、池、バンカー、椰子の木がコースをチャレンジングに仕上げている。特に池は18ホール中14ホールにある。二クラス設計に良くみられる、多くのグリーンをバンカーとウォーター・ハザードでガードする手法がこのコースにも使われていて、グリーンを狙うショットが正確でなければスコアーはまとまらない。27ホールある中、今回プレーしたBCコースが難しく、Aコースは距離が短く、池もほとんど絡まないので易しい。またコースの周辺の施設はタイならではの雰囲気があり、プレーヤーをリラックスさせてくれる。 
 
4番 パー4 403ヤード

4番 パー4 403ヤード(2)

4番 パー4 403ヤード(1)
フェアウェイ左サイドにティショットを打つのがベストルート。右サイドに打てば、セカンドショットで池、バンカー越えになるので難しくなる。グリーン手前に食い込んでいる池がグリーン周辺の景観をより美しくしている。グリーンは左、右、奥と3つのバンカーでガードされており、グリーンへの花道は狭い。 
 
6番 パー5 587ヤード

6番 パー5 587ヤード(2)

6番 パー5 587ヤード(1)
軽い右ドッグで左は林とブッシュ、右には池がある。セカンドショットの落とし所にちょうど位置するフェアウェイ中央のバンカーが効いている、グリーン左のバンカーは深いので避けるべき。グリーンへのアプローチショットは少し打ち上げになる。 
 
7番 パー4 439ヤード

7番 パー4 439ヤード(2)

7番 パー4 439ヤード(1)
美しいホール。フェアウェイを斜めに横切っているバンカーにより、ティショットの落とし所にはフェアウェイが2つ用意されている。右のフェアウェイがベストルートで、ピンを直線的に狙える。左のフェアウェイは距離を短くできるが、セカンドショットはグリーン左のバンカー越えになり、難易度は高くなる。 
 
8番 パー3 169ヤード

8番 パー3 169ヤード
アイランドグリーンを持つパー3。言うまでもなく正確なアイアンショットが必要。ニクラウス設計コースを過去に10コースほどプレーしたが、アイランドグリーンは今回初めて。ニクラウス設計でのアイランドグリーンはめずらしい。
 
9番 パー4 432ヤード
ホール左は池とOB。ティショットではフェアウェイ右サイドを狙うべきで、そこからのセカンドショットはグリーンの花道を使える。フェアウェイ左サイドからは、セカンドショットが池越え、2メートルの深さがあるバンカー越えになるので難しくなる。
 

グリーンから望む9番ホール

9番 パー4 432ヤード(2)

9番 パー4 432ヤード(1)
 
15番  パー3 191ヤード

グリーンから望む15番ホール

15番 パー3 191ヤード(1)
バンカー越えの景観の良いショートホール。 
 
17番 パー4 428ヤード
コースで標高の一番高い場所にあるティからの眺めは素晴らしい。砲台グリーンの手前を小川が横切っている。ティショットで距離を稼げばセカンドが楽になるので、ドライバーで思いっきり飛ばしたいホール。

17番 パー4 428ヤード(3)

17番 パー4 428ヤード(2)

17番 パー4 428ヤード(1)
 
18番  パー5 501ヤード

18番 パー5 501ヤード(2)

18番 パー5 501ヤード(1)
距離が短いロングで、グリーンは右に振られている。ロングヒッターは2オン可能だが、グリーンの前面は巨大なバンカーにガードされているため、川越えが要求されるセカンドで直接グリーンを狙うか、グリーン手前の花道になる左のフェアウェイを狙うかの決断を迫られる。グリーンは2段で傾斜がある。 
 
余談

レストラン

ホテル
香港からクラブバスで2時間半。キャディを含め、全てのスタッフは良く教育されているのは好感。住宅地、ホテル、プール、テニス場、バスケットボール場、マッサージ・スパセンターなどがある一大リゾートである。2001、2002、2003年と3年連続で中国ゴルフマガジン誌により中国ベストゴルフリゾートに選ばれている。レストランの雰囲気も良い。

最長の黒ティから打つには、シングルハンディキャップ証明書の持参が必要。

他の中国でのジャック設計のコースは、華彬国際(パインバレー・インターナショナル)GC上海リンクスG&CC蘇州中興(蘇州サンライズ)GCスプリングシティ(春城)G&LR ・マウンテンコース、杭州西湖国際(杭州ウエストレイク・インターナショナル)G&CC、南湖GCCミッションヒルズGC・ワールドカップコース中山温泉GC・ジャクニクラウスコース、江門ファウンテン・パームGCなどがある。