ピーチガーデン・フォンティンGC
Peach Garden Fontaine Golf Club
佛山南海桃園楓丹高爾夫俱樂部

コースデータ
所在地中国、広東省、広州
コース長7236ヤード、パー72
コースレート 
プレー日2005年3月25日
設計者JMP
オープン2005年
キャディあり
ゴルフカートあり (強制)
評価
総合評価
3.65
コースレイアウト
3
難易度
4
グリーンコンディション
4
フェアウェイコンディション
4
造形美、景観
4
 
 
丘陵コースだが、フェアウェイはフラットの場所を選んで造られているので、あまり高低差を感じない。多くのホールで水が絡み、バンカーの配置も良いので、美しいコースに仕上がっている。パー72で7200ヤードを超えるほど距離は十分あるが、フェアウェイなど各ショットの落しどころが広いので、距離の割には難しさを感じなかった。各グリーンは傾斜が強く、2段グリーンも多いのも特徴のひとつ。
 
1番 パー4 470ヤード
砲台でうねっている。グリーン手前をガードしているバンカーは深いので避けるべき非常に距離のあるやや左ドッグ。ホールは林でセパレートされていて、趣がある。横長のグリーンは砲台でうねっている。グリーン手前をガードしているバンカーは深いので避けるべき。
 

グリーンから望む1番ホール

1番 パー4 470ヤード(2)

1番 パー4 470ヤード(1)
 
2番 パー5  575ヤード
ティショットが250ヤード以上飛べば、右のバンカー左の池が効いてきて、落しどころが極端に狭くなる。しかもバンカーから池へフェアウェイが急傾斜しているので、ドローヒッターにはせっかくのナイスショットが池まで転がる可能性が高いので、ドライバーを使わないのが賢明。ティショットで右バンカー手前に刻み、池越えになる3打目勝負でバーディを狙うのが良い攻略方。
 

2番 パー5 575ヤード(3)

2番 パー5 575ヤード(2)

2番 パー5 575ヤード(1)
 
8番 パー3  196ヤード

8番 パー3 196ヤード
池越えの打ち下ろし。グリーンは横に長く適度な傾斜がある。
 
9番 パー5 542ヤード
林でセパレートされた美しいパー5。フェアウェイ右にクリークが走っている。
 

グリーンから望む9番ホール

9番 パー5 542ヤード(2)

9番 パー5 542ヤード(1)
 
13番  パー4 419ヤード

13番 パー4 419ヤード(2)

13番 パー4 419ヤード(1)
左ドッグで攻略ルートが2つある。池とバンカー越えの左のフェアウェイには260-270ヤードのキャリーが必要で、フェアウェイの左は池に面する。安全に攻めるには右側のフェアウェイが良い。
 
16番 パー4 426ヤード

16番 パー4 426ヤード(2)

16番 パー4 426ヤード(1)
ティショットはまっすぐ打てるが、フェアウェイ右は池に面し、その池の近くがベストポジション。グリーンは池はさんで大きく右に振られていて、セカンドはその池越えになる。2段グリーン。
 
17番 パー5 603ヤード

17番 パー5 603ヤード(2)
やや左ドッグの長いロング。フェアウェイ左に長く横たわる岩が美的効果も高めると同時に難しさを増している。
 
余談

広州市から車で1時間以内。プレー当日オープンしたばかりで、クラブハウスはまだ完成していなかった。

キャディは、プレーヤーのティショットが良い場合、全員が毎回拍手するなど良く教育されていた。フルバックティのゴールドティから打とうとした時、キャディにプロの証明書が必要とのことを言われた。もちろん所有していないので、シングルハンディの証明書だけ見せ、何とかゴールドティからプレーできた。

他のアジアでのJMPゴルフデザイン・グループ設計は、日本ではカレドニアンGC富里GCグレンオークスCCプレステージGC、岩手沼宮内CC、ゴールデンパームCC、那須ちふり湖CC、中国ではアジール(中山長江)・AコースG&CCサンバレー(紅峽谷)GC北京GCロングアイランド(長安)G&CCレイクウッド(翠湖) GC北京竜熙温泉 GC北京清河湾 GC・Bコース、マレーシアではクリムG&CC、タイではレイクウッドCC、台湾では老翁関西GC、フィリピンではマウント・マララヤットR&GC、インドネシアではブキットプランギ(レインボーヒルズ)G&CCがある。