タイガービーチGL
Tiger Beach Golf Links
海阳旭宝高尔夫球场

コースデータ
所在地 中国、山東省、青島  
コース長 #6633ヤード、パー72  
コースレート    
プレー日 2008年6月4日  
設計者 宋鑛満  
オープン 2000年  
キャディ あり  
ゴルフカート あり(フェアウェイ乗り入れ可。事前予約必要、台数に限りあり。)  
評価
総合評価
4.85
コースレイアウト
5
難易度
4
グリーンコンディション
4
フェアウェイコンディション
5
造形美、景観
6
クラブハウス

# 実際は7222ヤードあるが、プロにしか開放していない。

 

海沿いのフラットな立地に展開する本格的なリンクスコース。黄海を望む雄大な美しさ、うねるフェアウェイ、傾斜の強いグリーン、荒れ放題のラフ、コース内に散らばるポットバンカーなど独特の景観を醸し出している。比較的タイトなフェアウェイ両サイドに背の高いフェスキューが生い茂るので正確なショットが必要。距離は6600ヤードと長くないが、海風が強い日には難易度は相当高くなる。



池と海

2番グリーンから望む海岸線

コース内を闊歩するヤギ

 
2番 パー4 385ヤード
右ドッグレッグのミドルホール。グリーンは受けていて、両サイドにバンカーが配されている。
 

2番 パー4 385ヤード(3)

2番 パー4 385ヤード(2)

2番 パー4 385ヤード(1)
 
5番 パー5 555ヤード
ストレートのロングホール。グリーンは受けていて、手前の2つのバンカーが効いている。グリーン奥には海が広がる。
 

5番 パー5 555ヤード(3)

5番 パー5 555ヤード(2)

5番 パー5 555ヤード(1)
 
6番 パー3 170ヤード

6番 パー3 170ヤード
ラフの中にグリーンが浮かんで見えるショートホール。グリーンは少し砲台型でバンカーに囲まれているので、クラブ選択を正確に行なう必要性あり。

7番 パー4 374ヤード

やや右ドッグレッグのミドルホール。ティーからはホール前方に海を眺めることができる。グリーン右には2つのポットバンカーが配され、グリーンは強い傾斜の2段グリーンになっている。このホールは一つ後ろのプロティーからは90ヤード長い460ヤードのタフなパー4になる。

 

7番 パー4 374ヤード(3)

7番 パー4 374ヤード(2)

7番 パー4 374ヤード(1)
 
10番 パー4 440ヤード

ストレートの距離のあるミドルホール。セカンドショットは池越え。グリーンは砲台型で受けていて、横に長い。グリーン手前の2つのポットバンカーが効いている。グリーン右には池があるのでスライサーは要注意。


10番 パー4 440ヤード(3)

10番 パー4 440ヤード(2)

10番 パー4 440ヤード(1)
 
12番 パー3 191ヤード

12番 パー3 191ヤード

比較的距離のあるショートホール。グリーンは砲台型で手前を2つの深いポットバンカーでガードされているので、キャリーでグリーンを捉えたい。

14番 パー5 508ヤード
ストレートのロングホール。グリーンまで残り200ヤード地点からグリーン前面まで右から池がフェアウェイに食い込み、セカンドショットの落とし所を狭くしている。グリーンは中央に尾根が走り、左右に下っている。
 

14番 パー5 508ヤード(3)

14番 パー5 508ヤード(2)

14番 パー5 508ヤード(1)
 
16番 パー3 196ヤード

16番 パー3 196ヤード

グリーンが難しいショートホール。縦に長い3段グリーンなので、同じ段にティーショットを乗せたい。グリーン左手前のバンカーが効いている。

17番 パー4 429ヤード

17番 パー4 429ヤード(2)

17番 パー4 429ヤード(1)
右ドッグレッグのミドルホール。ファウェイは狭いので、ティーショットは正確性が必要。グリーンは砲台型で、右手前にポットバンカーが配されている。

 
余談

ロッジ

青島市内から車で1時間45分、空港から1時間15分。ビジターのプレーは可能。ロッジ完備。コース内に30匹ぐらいのヤギが放たれラフを散歩していた。

設計者の宋鑛満は台湾人でこのゴルフ場と上海のシルポートGCのオーナー。このゴルフ場を設計するにあたり、スコットランドとアイランドの多くの名門リンクスコースをプレーして写真に写したようだ。その結果、すばらしいコースが誕生するに至った。