桂林ツインピーク G&RC、山景・水景コース
Guilin Twin Peak Golf & Resort Club -Mountain View & Water View Course
桂林山水高爾夫俱樂部、山景・水景場

コースデータ
所在地中国、桂林
コース長6607ヤード、パー72
コースレートなし
プレー日2003年9月12日
設計者翁述正
オープン1996年
キャディあり
ゴルフカートあり (フェアウェイ乗り入れ可)
評価
総合評価
2.55
コースレイアウト
2
難易度
3
グリーンコンディション
2
フェアウェイコンディション
2
造形美、景観
4

コースから見える山水画で有名な山々が重なる幻想的な風景Outは3500ヤードあり手ごたえはあるが、Inは3100ヤード弱で少し簡単。コースレイアウトもシンプルで、初心者は十分楽しめるコースだが、中上級者には物足りないかも。グリーンが極端に遅いのも難点。コース内の景観は今ひとつだが、コースから見える山水画で有名な山々が重なる幻想的な風景を見ていると、まるで水墨画の世界でゴルフをしているような錯覚に陥る。
  
3番 パー3 237ヤード

距離のあるショートホールで、グリーンオーバーはOB。岩山だけでなく、その背後に重なる幻想的な山々が桂林らしく、このホールを印象づけている。

3番 パー3 237ヤード
3番 パー3 237ヤード
  
8番 パー4  435ヤード

フェアウェイは比較的タイトで、セカンドは打ち上げになる。距離が十分あるので、セカンドでのフェアウェイウッドの正確性が必要。

8番 パー4 435ヤード
8番 パー4 435ヤード
  
10番  パー4 325ヤード

ティショットは豪快な打ち下ろしだが、視界にせまる、迫り出している木々がプレッシャーを与える。フェウェイ幅が30ヤードしかなく、左右少しでも曲げると林の中に入り、グリーンを狙えなくなる。距離は短いが、ティショットが上手くいくかどうかで、バーディーにもダブルボギーにもなりうるホール。

10番 パー4 325ヤード
10番 パー4 325ヤード
  
13番  パー5 496ヤード

距離が短く、ティショットは打ち下ろしのロングホールなので2オン可能。グリーン横には池があるので、それさえ注意すれば簡単なホール。フェアウェイを歩いている時と突如見えてくる、大きな岩山とその左右にいくつも重なり合う桂林の美しい山々には感動する。

13番 パー5 496ヤード
13番 パー5 496ヤード
  
17番  パー3 156ヤード

浮島グリーンだが、打ち下ろしで距離もあまりなく、しかもグリーンが大きいので難しくない。グリーン右側に位置するすだれ柳が印象的なとても美しいホール。

17番 パー3 156ヤード
17番 パー3 156ヤード
  
余談

石景コース3番このクラブは27ホールあり、石景コースという9ホールがある。このコースは山の中の狭い地形に無理して造っているので、ゴルフカートが通る道がないので使えない。距離も2700強、Par36と短いのでプレーは楽しくない。しかし、景観は素晴らしく、アップダウンもあるのでハイキングには最高なコース。特に3番(写真)はどこに打てば良いかという欠点を忘れさせるぐらい見事な景色。このホールの別名は、3年前、香港大スターのチョウ・ユンファ主演のハリウッド映画で大ヒットした、グリーン・デスティニー“臥虎蔵龍”で、まさに虎が座って龍が潜んでいるかのようだ。

コース内にある石灰石でできた岩山コース内にある石灰石でできた岩山(写真)も見事だった。これはマレーシアのテンプラー・パークCC天狗山と比べると少し迫力が劣るが、岩山の中腹がティ・グランドになっていて楽しかった。