鬼ノ城ゴルフ倶楽
Kinojyo Golf Club

コースデータ
所在地 岡山県
コース長 7004ヤード、パー72
コースレート 73.4
プレー日 2006年3月30日
設計者 ロバート・トレント・ジョーンズJr
オープン 1992年
キャディ あり
ゴルフカート あり
評価
総合評価
4.75
コースレイアウト
5
難易度
4
グリーンコンディション
5
フェアウェイコンディション
4
造形美、景観
5
 

27ホールが造れる広大な丘陵地帯にゆったりと18ホールだけが展開されたコース。それだけに各ホールは周囲の風景に溶け込んでいて、自然もしっかり残り、高度な戦略性を備えたレイアウトに仕上がっている。コース全体にさり気ないうねりがあって、これがどういうわけか心を落ち着かせる。グリーン上も、豊かな起伏があり、グリーンのどの場所に乗せても、真っ直ぐなラインがないので、パットが上手くなければ、スコアーがまとまらない。



クラブハウスからの景観

10番グリーン

 
1番 パー4 396ヤード

1番 パー4 396ヤード(2)

1番 パー4 396ヤード(1)
右ドッグレッグのなだらかな打ち下ろし。フェアウェイの複雑な起伏と、効果的に配されたバンカーがティショットの落とし所を限定する。セカンドショット時はグリーン周りをバンカーでガードされているので、バンカーに入れないコース攻略が必要。グリーン背後に聳え立つ山々の景観が雄大。
 
3番 パー5  560ヤード
左ドッグレッグの豪快な打ち下ろし。セカンドショットのフェアウェイは左右のバンカーでガードされていて、タイトなので、正確なショットが必要。グリーン両サイドのバンカーも効いている。
 

3番 パー5 560ヤード(3)

3番 パー5 560ヤード(2)

3番 パー5 560ヤード(1)
 
5番 パー4  434ヤード
難度のあるストレートホール。グリーンに近づくほどフェアウェイは狭く、右傾斜面になる。セカンドショットは方向性に優れたショットが要求される。グリーンは砲台。
 

5番 パー4 434ヤード(3)

5番 パー4 434ヤード(2)

5番 パー4 434ヤード(1)
 
9番 パー5  556ヤード
右にクリークが走る緩やかな打ち上げホール。9番と18番ホールは間にクリークをはさみ、左右対称形をなすユニークな造り。グリーン背後に控える美しいクラブハウスを望みながらアプローチショットを打つことになる。
 

9番 パー5 556ヤード(3)

9番 パー5 556ヤード(2)

9番 パー5 556ヤード(1)
 
11番  パー3 156ヤード

11番 パー3 156ヤード(2)

11番 パー3 156ヤード(1)
短い打ち下ろしのショートホール。グリーンは受けていて、手前のバンカーが効いている。林に囲まれた谷底に打っていくティショットになる。
 
12番 パー5 559ヤード
名物ホール。ティショットは打ち下ろしで、右ドッグレッグし、二打目は大きな池に沿って左ドッグレッグとなる、ダブルドッグレッグのホール。ティショットは急な打ち下ろしで、260ヤード先の右コーナーにバンカーが横たわり、このバンカーを越えると、2オン可能。しかし、グリーン手前と左は池に面しているため、2オンを狙うと大きなリスクがつきまとう。セカンドショットを刻むと決めた場合も、落とし所が左の池、右のバンカーで絞り込まれていて、難しい。 グリーンは段差のかなりある2段グリーン。美しいが最後まで気の抜けないホール。
 

12番 パー5 559ヤード(3)

12番 パー5 559ヤード(2)

12番 パー5 559ヤード(1)
 
15番 パー3 187ヤード

グリーンから望む15番ホール

15番 パー3 187ヤード
池越えのショートホール。グリーンは横に長く、真ん中が高い2面グリーン。ピン位置が左のとき、グリーン左奥をガードしているバンカーが効いてくる。グリーン、手前の池、池とグリーンの間にある岩石の造形美は素晴らしい。
 
16番 パー5 536ヤード
左ドッグレッグ。緩やかな打ち上げで、各ショット左右のOBは浅いので注意が必要。グリーンは縦に長く形状がユニークで、グリーン手前半分は急傾斜している。
 

急傾斜の16番グリーン

16番 パー5 536ヤード(2)

16番 パー5 536ヤード(1)
 
17番  パー4 418ヤード
ほぼ直角の左ドッグレッグの打ち下ろし。ティショットは谷越え、バンカー 越えになる、美しいホール。グリーンは横幅があまりなく、その左右をバンカーがガードしているので、正確なセカンドショットが要求される。
 

グリーンから望む17番ホール

17番 パー4 418ヤード(2)

17番 パー4 418ヤード(1)
 
18番  パー4 426ヤード
左にクリークが走る打ち上げホール。グリーンは砲台で、手前のバンカー は深いので、要注意。パーが取れれば嬉しいホール。
 

18番 パー4 426ヤード(3)

18番 パー4 426ヤード(2)

18番 パー4 426ヤード(1)
 
余談

レストラン

新幹線岡山駅から車で45分。温泉露天風呂、サウナあり。
フルバックティのチャンピオンティからのプレーは、メンバー同伴でシングルプレーヤーに限り可能。キャディは良く教育されていて、評判は良い。

 


提携している15コース

ゴルフクラシック誌主催2004年日本ゴルフコースランキングでは16位に選ばれている。ロバート・トレント・ジョーンズJr設計コースは、2002年度の設計者別ランキングでは、井上誠一に次ぐ2位の10コースがその100位以内に入っている。それらは、桂GC美浦GCゴールデンバレーGCパインレークGCスプリングフィールドGCリージャスクレストCCイーストウッドCCオークヒルズCC、端陵GC、チェリーヒルズGCである。他にはザ・カントリークラブがある。

日本でのロバートトレントジョ-ンズ設計コースの15コースが、同じ設計者同士ということで、会員同士の親睦会を催している。写真はその提携している15コース。