那覇ゴルフ倶楽部
Naha Golf Club

コースデータ
所在地 沖縄県
コース長 7228ヤード パー72
コースレート 74.5
プレー日 2014年3月9日
設計者 井上幸太郎
オープン 1975年
キャディ あり
ゴルフカート あり
評価
総合評価
4.15
コースレイアウト
4
難易度
5
グリーンコンディション
4
フェアウェイコンディション
4
造形美、景観
4


ゴルフクラブからの景観

太平洋を望む景色が優美な丘陵・林間コース。太平洋をのぞむ景色が優美な。OUTは比較的にフラットでストレートなホールが多い。INは高低差が大きく変化がある。2012年度日本オープン開催コース。いくつかの池が配され、グリーン周りのガードバンカー、左右の林とかが効いてくるホールもあるが、日本オープン開催コースにしてはレイアウトの戦略性はそれほど高くない。海風が自然のハザードとなるのは好感できる。グリーン芝はティフトンで夏に強く冬に弱い。プレー時は冬だったのでグリーン状態が悪く遅かった。夏になるとグリーンは速くて良くなるそうだ。

スコアカード

 
5番 パー4 479ヤード

ほぼストレーのとても長いミドル。ティショットは距離が要求される。グリーン両サイドはバンカーでガードされ、右には池がある。強い受けグリーン。

 

5番 パー4 479ヤード(3)

5番 パー4 479ヤード(2)

5番 パー4 479ヤード(1)
 
7番 パー5 528ヤード

7番 パー5 528ヤード(2)

7番 パー5 528ヤード(1)

ストレートのミドル。ティショットは右のフェアウェイバンカーが効いてくる。セカンドは池越え。グリーンは横長で3つのバンカーに囲まれている。受けグリーン。

 
12番 パー3 180ヤード

12番 パー3 180ヤード(2)

12番 パー3 180ヤード(1)

グリーン周りの4つのバンカーとグリーン右の池が効いてくるショート。グリーン後方には海が広がる。

 
13番 パー4 439ヤード

13番 パー4 439ヤード(2)

13番 パー4 439ヤード(1)

軽い右ドッグレッグ、やや打ちあげのタフなミドル。ティショットはフェアウェイが右に傾斜しているため左サイドから攻めたい。フェアウェイ左のバンカーは240ヤードで入る。グリーン右にバンカーが配され、グリーンはお椀型で奥はどう転がるか分からない。

 
14番 パー4 411ヤード

14番 パー4 411ヤード(2)

14番 パー4 411ヤード(1)

やや右ドッグレッグのミドル。フェアウェイは右傾斜なのでティショットは左サイド狙い。グリーン周りは5つのバンカーと右には池がある。グリーン右エッジは刈り込まれ、少しでも右に外せば池に転がり落ちる。グリーンは右傾斜。

 
16番 パー5 505ヤード

右ドッグレッグしてから左ドッグレッグしているロング。名物ホール。ティショットでは左のバンカーと岩越には230ヤードのキャリーが必要。セカンド以降右サイドに120ヤード以上の長さがあるバンカーが続く。グリーンは左奥から右傾斜している2段グリーン。

 

16番 パー5 505ヤード(3)

16番 パー5 505ヤード(2)

16番 パー5 505ヤード(1)
 
17番 パー3 187ヤード

17番 パー3 187ヤード(2)

17番 パー3 187ヤード(1)

池越えのショート。グリーン左のガードバンカーと右の池が効く。ピンが右に切られた時は難易度が増す。グリーンは左傾斜。

 
余談
那覇市内、那覇空港からともに車で40分。ヤーデージ杭はグリーンエッジまで。フルバックティからのプレーはメンバー同伴が必要。


大浴場

レストラン

ランチ

プレー前日は、カフーリゾート・フチャク・コンドホテルに泊まった。全室オーシャンビューの広々とした客室のリゾートホテルに宿泊した。満足度がとても高いホテルだった。プレー前日はゴルフ場まで50分。満足度がとても高いホテルだった。夜はホテルから車で5分ほどの優雅な鉄板焼きレストラン、鉄板焼・ステーキ硫で食事をした。沖縄では珍しい和風庭園に囲まれた落ち着いた雰囲気の店で牛肉の名産地、石垣島の黒毛和牛ヒレと新鮮な伊勢海老は美味しかった。



カフーリゾート・フチャク

カフーリゾート・フチャク

部屋からのオーシャンビュー


鉄板焼・ステーキ硫

石垣島の黒毛和牛ヒレ

新鮮な伊勢海老