狭山ゴルフクラブ、南西コー
Sayama Golf Club (South & West Course)

コースデータ
所在地 埼玉県
コース長 7069ヤード パー72
コースレート 72.5
プレー日 2012年11月8日
設計者 小寺酉二
オープン 1959年
キャディ あり
ゴルフカート あり
評価
総合評価
4.15
コースレイアウト
4
難易度
3
グリーンコンディション
5
フェアウェイコンディション
5
造形美、景観
4
 

フラットな林間コース。東、南、西コースの各9ホールありAとBの2グリーン制。ティーショットを曲げなくてフェアウェイに置くことができれば好スコアーを期待できる。砲台グリーンが多く、しかも前面はバンカーでガードされているので、アプローチショットは正確なキャリーとスピンが効いたボールで攻める必要がある。似たようなホールが多いのが少し難点だが、いくつかのホールでの池の配置にも景観と戦略的な妙を得ており、バンカーの攻略にも高度な技術と正確性が要求されるのと、グリーン、フェアウェイともに最高のコンディションなのでプレーして楽しい。2010年度、男子プロ、ダイヤモンドカップ開催コース。
(撮影したゴルフ場の写真を紛失したため、公式HPからホール写真、Shot Naviゴルフ場’ガイドからホール図を借用した。)

スコアカード
 
1番 パー5 517ヤード

1番 パー5 517ヤード(2)

1番 パー5 517ヤード(1)

左ドッグレッグのロング。両サイドに林から迫りタイトなホール。砲台の受けグリーンでグリーン手前のバンカーが効いている。

 
5番 パー5 546ヤード

5番 パー5 546ヤード

右ドッグレッグのタイトなロング。右コーナーのフェアウェイバンカーは240ヤードで越える。グリーン手前のバンカーは深いので入れないように。砲台グリーン。

 
7番 パー4 370ヤード

7番 パー4 370ヤード(2)

7番 パー4 370ヤード(1)

やや左ドッグレッグの狭いミドル。砲台の受けグリーンで手前を深いバンカーでガードされている。

 
8番 パー3 190ヤード

8番 パー3 190ヤード(2)

8番 パー3 190ヤード(1)

池越えのショート。砲台グリーンの左右にバンカーが配されている。強い受けグリーンなので手前から攻め、上りラインからパットしたい。

 
10番 パー4 408ヤード

10番 パー4 408ヤード(2)

10番 パー4 408ヤード(1)

左ドッグレッグのミドル。ティーから右フェウェイバンカーまでが250ヤード。グリーン手前と奥にもバンカーが配され、奥のバンカーに入れると、強い受けグリーンで下り傾斜になるためそこからの寄せは難しい。

 
11番 パー3 230ヤード

11番 パー3 230ヤード(2)

11番 パー3 230ヤード(1)

大変長いショート。右のOBラインは浅いのでスライスボールに要注意。グリーンは縦長で受けていて、左右のガードバンカーが効いている。

 
16番 パー4 434ヤード

16番 パー4 434ヤード(2)

16番 パー4 434ヤード(1)

ほぼストレートの長いミドル。砲台グリーンの手前にバンカーがある。

 
18番 パー5 554ヤード

18番 パー5 554ヤード(2)

18番 パー5 554ヤード(1)

ほぼストレートのロング。ティーから右バンカーは220ヤード、左バンカーは250ヤードで捕まる。セカンドはフェアウェイ左の池に注意。受けグリーンの手前、左、奥にバンカーがある。

 
余談
東京都心からから車で1時間。フルバックティからのプレーは誰でも可能。
他の小寺酉二設計コースは、軽井沢GC、嵐山CC相模原GC・東コース、鹿沼CC、東京五日市CCなどがある。