サミットゴルフクラブ
Summit Golf Club

コースデータ
所在地茨城県
コース長7011ヤード、パー72
コースレート72.6
プレー日2006年5月17日
設計者三好徳行
オープン1992年
キャディあり
ゴルフカートあり
評価
総合評価
3.40
コースレイアウト
3
難易度
3
グリーンコンディション
4
フェアウェイコンディション
3
造形美、景観
4
 
ほとんど高低差のない丘陵コース。全体的に美しいコースで初中級者向きのコース。ハザードがあまり効かないので上級者には少し物足りないかもしれない。グリーンは大きい。ラフはあまり刈っていないのは好感できるが、ラフの芝の密度が低いため易しい。


クラブハウスからの景観

9番グリーンの景観

 
4番 パー4  406ヤード

4番 パー4 406ヤード(2)

4番 パー4 406ヤード(1)
池越えの右ドッグレッグ。ティショットでは池に長く伸びる池に注意が必要。235ヤードのキャリーがあれば、最深部の池を越える。セカンドショットではグリーン両サイドのバンカーが効いてくる。
 
7番 パー4 398ヤード
ストレートホール。右のフェアウェイバンカーを越えるのは260ヤードのキャリーが必要で、よほどのロングヒッターでない限り、右は2つのバンカー、左は林が迫り出しているので、ティショットの落とし所が難しい。グリーンはバンカーでよくガードされていて、馬の背グリーンになっているので、正確なセカンドショットが要求される。
 

7番 パー4 398ヤード(3)

7番 パー4 398ヤード(2)

7番 パー4 398ヤード(1)
 
13番  パー4 437ヤード

13番 パー4 437ヤード(2)

13番 パー4 437ヤード(1)
ほぼ直角に左ドッグしている難ホール。左コーナーにあるバンカー越えは240ヤードのキャリーが必要。フェアウェイ左サイドに打つと、270ヤードは飛ばさないと前方の林がスタイミーになり、グリーンを狙えなくなる。グリーンまで遠くなるが、フェアウェイセンターから右サイド狙いが正解。ティからグリーンまで左のOBは浅いのでひっかけボールは要注意。グリーン右はバンカーと池でガードされている。
 
16番 パー3 178ヤード

16番 パー3 178ヤード(2)

16番 パー3 178ヤード(1)
緩やかな打ち下ろしの美しいホール。グリーンの3方に水が絡んでくる。ピン位置が右の時、グリーン右手前の大きなバンカーが絶妙に効いてくる。
 
余談

レストラン
車で東京都心から100分。サウナあり。フルバックティの黒ティからのプレーはメンバー同伴でなければならないが、今回は特別に許可された。クラブ側の配慮に感謝。

ゴルフクラシック誌主催2004年日本ゴルフコースランキングでは70位。三好徳行設計の他のコースは富士桜CC、蔵王CC、ブリヂストンCC、コート旭川CC、四街道GC、赤坂レイクサイドGC、大厚木GC・本コース、麻生飯塚GC、筑紫野CCなどがある。