太平洋クラブ、宝塚コース
Taiheiyo Club-Takarazuka Course
コースデータ
所在地 兵庫県
コース長 6823ヤード パー72
コースレート 72.4
プレー日 2011年3月12日
設計者 加藤福一
オープン 1994年
キャディ あり
ゴルフカート あり
評価
総合評価
3.50
コースレイアウト
3
難易度
3
グリーンコンディション
4
フェアウェイコンディション
4
造形美、景観
4
 
大自然の山並みが映える美しい丘陵コース。基本的に左右の狭いホールが多いが、距離は長くないので難しさは感じないであろう。


6番グリーン

8番フェアウェイから望む山並み

ティーグランドを闊歩する鴨

スコアカード
 
3番 パー3 157ヤード

3番 パー3 157ヤード(2)

3番 パー3 157ヤード(1)
池越えの美しいショート。距離はあまり無いが、グリーンは奥行きの無い、横長。ピン位置が左の場合は手前のガードバンカーが良く効いてくる。
 
5番 パー4 360ヤード

5番 パー4 360ヤード(2)

5番 パー4 360ヤード(1)
やや打ち上げていくストレートホール。ティーショットは谷越えでフェアウェイ左バンカーには240ヤードでつかまる。グリーンは少し砲台で左は深いバンカーでガードされている。グリーンが難しい。
 
9番 パー5 475ヤード

9番 パー5 475ヤード(2)

9番 パー5 475ヤード(1)
ほぼ直角に曲がる左ドッグレッグの短いロング。ティーショットは打ち下ろしになり左コーナーのバンカー越えは240ヤードのキャリーが必要。成功すれば2オンは簡単になるが、右のOBラインは浅いのでスライスボールだけは避けたい。グリーンは受けていて右は大きく深いバンカー、左はグラスバンカーでガードされている。
 
11番 パー4 435ヤード

11番 パー4 435ヤード(2)

11番 パー4 435ヤード(1)
右ドッグレッグの距離のあるミドル。ティーショットの落とし所は急な右傾斜で右にはバンカー2つが待ち構えていて、そのすぐ右はOBラインがあるので、ティーショットはフェアウェイ左端を狙いたい。縦長のグリーンの両サイドにグラスバンカーが配されている。
 
12番 パー5 535ヤード

12番 パー5 535ヤード(2)

12番 パー5 535ヤード(1)
緩やかなダブルドッグレッグの雄大なロング。ティーショットは右の崖、セカンドショットは左の崖に注意。
 
16番 パー4 373ヤード

16番 パー4 373(2)

16番 パー4 373(1)
ほぼストレートの打ち下ろし。狭いホールなのでティーショットは正確に。グリーンは受けていて、2段グリーン。グリーン周りはバンカーでガードされている。
 
17番 パー3 235ヤード

17番 パー3 235ヤード
池越えの距離のあるショート。
 
余談
大阪市内から1時間10分、JR宝塚駅から30分。フルバックティーからのプレーはハンディが10以下なら可能。


レストラン

ランチ

浴場

他の加藤福一設計コースは六甲国際ゴルフ倶楽部・東コース、マスターズGC、センチュリー三木GC、サンロイヤルGC、ウォーターヒルズGCなどがある。