葛城ゴルフ倶楽部、宇刈コース、Bベントグリーン
Katsuragi Golf Club - Ugari Course

コースデータ
所在地 静岡県
コース長 6853ヤード、、パー72
コースレート72.3
プレー日2003年12月3日
設計者 井上誠一
オープン1976年
キャディあり
ゴルフカートあり
評価
総合評価
3.45
コースレイアウト
3
難易度
3
グリーンコンディション
4
フェアウェイコンディション
4
造形美、景観
4
満足度
3
クラブハウス

前回プレーした山名コースの方が戦略性は少し高い。今回プレーした宇刈コースはフェアウェイが広く、その分易しいので初中級者向きのコースと言える。 2グリーン制。
 
3番  パー3 164ヤード
3番 パー3 164ヤード
3番 パー3 164ヤード
池越えの美しいパー3。
少し打ち下ろしになり、グリーン周辺をバンカーが固めている。
 
8番 パー4 411ヤード
8番 パー4 411ヤード
8番 パー4 411ヤード (2)
8番 パー4 411ヤード
8番 パー4 411ヤード (1)
2段フェアウェイの上段まで飛ばすとセカンドショットでミドルアイアン等を使えるが、フェアウェイ下段で止まると、ピンが見えないだけでなく距離も210ヤード以上は残りパーオンが難しくなる。
セカンドショットは打ち下ろしになり、正しいクラブ選択が必要。
 
9番  パー5 564ヤード
9番 パー5 564ヤード
9番 パー5 564ヤード (2)
9番 パー5 564ヤード
9番 パー5 564ヤード (1)
やや打ち上げの距離の長いパー5。
フェアウェイが狭く、ホール両端にある木々が迫っているのでティショット時にはプレッシャーになる。ホール右サイドのOBラインがグリーン横まで続くので、各ショット右に打つのは禁物。
 
11番  パー4 407ヤード
11番 パー4 407ヤード
11番 パー4 407ヤード (2)
11番 パー4 407ヤード
11番 パー4 407ヤード (1)
ほぼ直角に曲がる右ドッグのミドルホール。
右コーナーに池があるので、フェアウェイセンターやや左に打つと安全であり、セカンドショットも狙いやすくなる。
 
12番  パー3 183ヤード
12番 パー3 183ヤード
12番 パー3 183ヤード
開放感のあるパー3で、右サイドにOBの池がある。グリーンは奥からの傾斜がきつく、下りのラインのパットには要注意。
 
17番  パー5 517ヤード
17番 パー5 517ヤード
17番 パー5 517ヤード
ティショットはOBの心配がないので思いっきり打てる。セカンドショットは少し打ち上げになり、右サイドのOBの池が少しプレッシャーになる。
 
余談

ビジターの予約は可能。何を食べても美味しい昼食バイキングはお薦め。1970年代にヤマハ楽器の当時オーナーの川上氏により創られた。

葛城ゴルフ倶楽部と隣接する“ホテルの葛城北の丸”は、贅を尽くしたすばらしい出来栄えになっている。北の丸は、中途半端な木材を一切使用せず、木造建築の極みを追及したこだわりで、ホテルというよりお城そのもの。前回の山名コースの時は宿泊する時間がなくゴルフプレー後に内部を拝見させてもらっただけだが、今回はプレー前日に念願の宿泊をした。中に入るとまず感じるのが木肌の温もりで、自然を身近に感じ印象が良かった。中から眺める日本庭園も美しく、日本の名旅館の1つであろう。ホテル内の食事も美味しかった。このホテルは2002年のサッカーワールドカップの期間中、日本代表のベースキャンプホテルとなったことでも有名。

ホテル葛城北の丸ホテル客室中から眺める日本庭園

他の井上誠一設計のコースは、大洗GC龍ヶ崎CC霞ヶ関CC・西コース札幌GC・輪厚コース札幌GC・由仁コース日光CC那須GC大利根CC浜野GC瀬田GC茨城CC・西コース武蔵CC・豊岡コース武蔵CC・笹井コース鷹之台CCいぶすきGC鶴舞CC西宮CC伊勢CC南山CC室蘭GC大原・御宿GC湘南CC戸塚CC・西コースなどがある。ゴルフクラシック誌主催2002年日本ゴルフコースランキング100位以内では、井上誠一設計のコースが最多の17コース選ばれている。2位はロバート・トレントJrの10コース。3位はジャック・ニクラスの7コース、4位は上田治の6コース。海外ではフィリピンのタット・フィリピナスGC、マレーシアのネガラ・スバンGCの設計も手がけている。