京カントリークラブ
Kyo Country Club

コースデータ
所在地千葉県
コース長6811ヤード、パー72
コースレート72.3
プレー日2003年6月16日
設計者大洋緑化(株)
オープン1990年
キャディあり
ゴルフカートあり
評価
総合評価
3.80
コースレイアウト
4
難易度
4
グリーンコンディション
4
フェアウェイコンディション
4
造形美、景観
3

戦略性豊かな丘陵コース。随所にマウンドが用意され、フェアウェイにはアンジュレーションがつけられている。特にティショットの落下地点が絞られているので、狙い所やセカンドショットの使用クラブを考えたティショットが必要。このコースのもう一つの特徴は縦横に細長く、うねりのある大きなグリーン。最長では50ヤードを超え、しかも各グリーン適度な傾斜があるので、パッティングは難しいが面白い。
  
3番 パー5 535ヤード

右ドッグレッグで2打目は打ち下ろし、3打目は打ち上げ。ロングヒッターは2オン可能だが、横に細長い砲台グリーンのすぐ奥はOB、手前はバンカーと、その手前の池がこのホールを難しくしている。セカンドはつま先下がりになるので池越えを狙わずに池の手前に刻むのが無難。サードショットも同様に易しくない。

3番 パー3 435ヤード
3番 パー5 535ヤード
  
7番 パー4  433ヤード

右サイドの大きな池を包むように直角にドッグレッグしている。またフェアウェイ左側には林が続きティショットの落とし所は非常にタイト。林とグリーンサイドの杉の木立と池の配置が絶妙でこのホールの景観を絶妙に演出している。

7番 パー4 375ヤード
7番 パー4 433ヤード
  
9番 パー4  371ヤード

右側の池に沿ってゆるやかにドッグレッグしている美しいホール。距離は短いのでバーディーを計算できるが、ピン位置が右手前だとグリーン前がすぐ池なので神経を使うショットが要求される。

14番 パー3 203ヤード
9番 パー4 371ヤード
  
16番  パー4 399ヤード

ティショットは打ち下ろしでセカンドは打ち上げ。1打目が少しでも右に曲がるとフェウェイより一段低いラフに、それ以上曲げると池に行く。右側ラフからのセカンドは極端な打ち上げになり、しかも縦長のグリーンの左側はOB、右側にはグラスバンカーがあり、右側のラフは絶対に避けたい。

16番 パー4 432ヤード
16番 パー4 399ヤード
  
18番  パー3 184ヤード

深さ50メートルはあろうかという見事な谷超え。グリーン手前だけでなく左右もハザードで、奥はグラスバンカー。しかも傾斜のきつい受けグリーンなのでパーオンしても油断できない。自然の立地条件を見事に生かしたすばらしいホール。

18番 パー5 560ヤード
18番 パー3 184ヤード
  
余談

成田空港から車で20分のアクセス。飛行機がコース真上を飛ぶので時々うるさく感じるかもしれないが、飛び立つ飛行機は豪快そのもの。プレーには平日はメンバーの紹介、土日は同伴が必要。