ボルネオG&CC
Borneo Golf & Country Club

コースデータ
所在地マレーシア、サバ州
コース長6965ヤード  パー72
コースレート74.0
プレー日2004年4月12日
設計者ジャック・ニクラウス
オープン1996年
キャディなし
ゴルフカートあり (強制、フェアウェイ乗り入れ可)
評価
総合評価
3.95
コースレイアウト
5
難易度
4
グリーンコンディション
3
フェアウェイコンディション
2
造形美、景観
4
      
 

11番グリーンの景観
 珊瑚礁の美しい南シナ海沿いに造られたフラットなコース。Outはジャック設計のオーソドックスなスタイルでそれなりの楽しめる。InのバックナインはOutとかなり違う顔を持ち、天然のコバルトブルー色のラグーン、透き通る色を持つ南シナ海と多くのヤシの木が絶妙に配置されていて、レイアウトが華麗なだけでなく、ハワイの最高級のゴルフ場と同様の景観の豪華さを持ち合わせている。それゆえ、ジャックの演出がこれでもか、これもでもかと迫ってくるように感じるであろう。初めてプレーする人は、必ずOut-Inの順でプレーすれば、すばらしい感動を味わえる。惜しむらくは、リゾートコースにありがちな、グリーン、フェアウェイのメンテナンスの悪さである。
 
4番  パー4 416ヤード

4番 パー4 416ヤード(2)

4番 パー4 416ヤード(1)
できやや右ドッグのパー4。ティから245ヤードの地点にフェアウェイのど真ん中にバンカーがあり、よく効いている。ティショットをバンカーの右に置くとショートカットになるが、スライスがかかると、フェアウェイ右端に面している池が気になる。
 
6番 パー5 556ヤード

6番 パー5 556ヤード(2)

6番 パー5 556ヤード(1)
軽い右ドッグレッグのバンカーの多いロングホール。ホール右は池で、セカンドショットはフェアウェイ左側に打つとサードショットが池越えでなくなり、ピンを狙いやすくなる。
 
11番  パー5 562ヤード

11番 パー5 562ヤード(2)

11番 パー5 562ヤード(1)
左ドッグの感動的な美しさを持つロングホール。ホール左後方には南シナ海を望み、ホール右はコバルトブルーのラグーンに面している。フェアウエェイは比較的タイトで、いくつかのフェアウェイバンカーが絶妙に配置されている。

 
13番 パー4 408ヤード

13番 パー4 408ヤード(2)

13番 パー4 408ヤード(1)
左ドッグのパー4で、ラグンーン越えの真っ直ぐなホールにもなりえる。ラグーンを挟んで左サイドの対岸にグリーンがあり、2つのフェアウェイが用意されている。ショートカットを狙うには、240ヤードの正確なキャリーボールが必要で、成功すればウェッジでグリーンを狙える。安全に攻めるには、右側のフェアウェイに打ち、セカンドでミドル、ショートアイアンを使うことになるが、これもラグーン越えになる。
 
14番  パー3 188ヤード

14番グリーン

14番 パー3 188ヤード(1)
絵葉書にもなりえるぐらい景観のすばらしいショートホール。ホールのすぐ右側には海が広がる。グリーン手前には深いバンカーがあり、戦略性も高い。潮騒を聞きながらのティショットができる。
 
15番  パー4 422ヤード

15番グリーン

15番 パー4 422ヤード
このホールも右側が南シナ海のパー4。グリーンでは砂浜がすぐ近く、このホールも白波が打ち寄せるのを効きながらパッティングできる。

 
17番 パー5 521ヤード
軽い右ドッグの距離の比較的短いパー5。フェアウェイ右はラグーンになり、グリーンは右に振られている。

17番 パー5 521ヤード(3)

17番 パー5 521ヤード(2)

17番 パー5 521ヤード(1)
 
余談

コタキナバル空港から車で1時間15分。
グリーンまでの距離表示杭はグリーンセンターでなくフロントエッジまでの距離なので注意が必要。
ジャック・ニクラウス設計の他のマレーシアシアのコースは、ザ・レジェンドG&CRスンガイロングG&CC、隣国ブルネイではエンパイアーH&CCがある。