スンガイロングG&CC
Sungai Long Golf & Country Club

コースデータ
所在地マレーシア、セランゴール州
コース長7015ヤード  パー72
コースレート73.3
プレー日2007年10月21日
設計者ジャック・ニクラウス
オープン1993年
キャディあり
ゴルフカートあり
評価
総合評価
4.50
コースレイアウト
#4
難易度
#4
グリーンコンディション
5
フェアウェイコンディション
5
造形美、景観
5
# 6560ヤードの青ティーからのプレーだったため、コースレイアウトと難易度はフルバックのゴールドティーからプレーしたとして推測した。
 

ほぼフラットな立地に展開する戦略的コース。池、クリーク、バンカーが巧みに配され、コースを攻略するためには、緻密な計算にもとづき14本のクラブを駆使する頭脳プレーが要求される。ニクラウス設計の特徴である、フェアウェイは比較的広いが、グリーンに近づくにつれターゲットエリアが絞られてくる手法はここでも活かされている。
特にグリーン周りには、池やバンカーが多様されていて、正確なアポローチショットが要求される。



クラブハウスからの景観

コースを彩る草花

 
3番 パー3 219ヤード

3番 パー3 219ヤード(2)

3番 パー3 219ヤード(1)
やや左ドッグレッグの長いミドル。ティーショットでは右に池、左にバンカーがありフェアウェイは狭い。セカンドショットではグリーン手前のバンカーが効いてくる。ティーショット、セカンドとも距離と正確性を求められるホール。グリーンは少し左に傾斜している。
 
4番 パー4  459ヤード

4番 パー4 459ヤード(2)

4番 パー4 459ヤード(1)

やや左ドッグレッグの長いミドル。ティーショットでは右に池、左にバンカーがありフェアウェイは狭い。セカンドショットではグリーン手前のバンカーが効いてくる。ティーショット、セカンドとも距離と正確性を求められるホール。グリーンは少し左に傾斜している。

 
5番 パー5  586ヤード
ストレートの難ホール。ティーショットは池越え。左は木立、右は池が続き、ティーショット、セカンドともに落とし所が狭い。サードショットはグリーン右のバンカーと池に注意が必要。


5番 パー5 586ヤード(3)

5番 パー5 586ヤード(2)

5番 パー5 586ヤード(1)

 
6番 パー4  382ヤード

6番 パー4 382ヤード(3)

6番 パー4 382ヤード(2)
強い右ドッグレッグのミドル。ティーショットはバンカー越えで、プレーヤーの飛距離に応じて、左右のどちらのバンカーを越えるかを決めなければならない。
 
13番  パー4 420ヤード

13番 パー4 420ヤード(2)

13番 パー4 420ヤード(1)
左サイドに池が広がる、やや左ドッグレッグ。フェアウェイは狭く正確なティーショットが必要。グリーン左は池に面し、右にはバンカーが待ち構えているので、セカンドショットも正確性が要求される。
 
15番  パー5 550ヤード
ストレートのロング。セカンドショットは川越へ。グリーン右と奥に配されたバンカーは深いので避けるべき。2段グリーン。


15番 パー5 550ヤード(3)

15番 パー5 550ヤード(2)

15番 パー5 550ヤード(1)
 
16番  パー4 393ヤード

16番 パー4 393ヤード(2)

16番 パー4 393ヤード(1)
左に池があるストレートホールでグリーンは左に振られている。グリーンは横長で手前と奥のガードバンカーが効いている。

 
17番  パー3 198ヤード

17番 パー3 198ヤード

池越えのチャレンジングなショート。グリーンは横長で砲台。グリーン全面の池だけでなく、手前のバンカーも避けるべき。

 
余談

中華レストラン
クアラルンプールから車で40分。国際空港まで車で40分。プレーはメンバーの同伴が必要だが、メンバーがビジターの推薦状をクラブ側にファックスで送れば、平日と土日祝の午後のプレーは、ビジターだけで可能。サウナあり。マレーシアでは珍しいヤード表示。フルバックティーからのプレーは土日は不可で、平日は可能。

マレーシアでのジャック・ニクラウス設計の他のコースは、ザ・レジェンズG&CRボルネオG&CC、隣国のブルネイではエンパイアーH&CCがある。