ラムルッカCC、ABコース
Lam Lukka Country Club - AB Course

コースデータ
所在地 タイランド、 バンコック
コース長 7012ヤード パー72
コースレート 73.1
プレー日 2006年7月23日
設計者 ロジャー・パカード
オープン 1994年
キャディ あり
ゴルフカート あり(フェアウェイ乗り入れ可) 
評価
総合評価
4.45
コースレイアウト
5
難易度
4
グリーンコンディション
4
フェアウェイコンディション
5
造形美、景観
4
 
フラットな立地に展する戦略的なコース。CDコースと合わせて36ホールあり、CDコースは距離が多少短めだが、正確なショットが必要な戦略性が高いコースになっているが、このABの方がオーソドックスでフェアウェイが広く、距離も長い。フラットな立地に池を随所に取り入れたデザインで、チャレンジングなコースに仕上がっている。ほとんどのグリーンは小さいので、正確なアプローチショットが要求される。


クラブハウスからの景観

景観

蓮の花

 
2番 パー5 554ヤード
やや左ドッグレッグ。ティショット、セカンドとも、左の池と、右の池とバンカーが効いてくる。グリーンは小さく、横長。

2番 パー5 554ヤード(3)

2番 パー5 554ヤード(2)

2番 パー5 554ヤード(1)
 
3番 パー3 160ヤード

3番 パー3 160ヤード(2)

3番 パー3 160ヤード(1)
池越えの美しいパー3。グリーンは縦に細長く、小さな2段グリーン。池越えの美しいパー3。グリーンは縦に細長く、小さな2段グリーン。
 
5番 パー4 385ヤード

5番 パー4 385ヤード(2)

5番 パー4 385ヤード(1)
左に池がある、ほぼストレートホール。短いホールだが、フェアウェイバンカーの配置が素晴らしい。
 
7番 パー4 428ヤード
ヤシに囲まれて引き締まっているストレートホール。フェアウェイ右に横たわる池が美しい。その池を挟んで5番ホールから望むグリーンは絵葉書のようだ。


5番ホールから望む7番グリーン

7番 パー4 428ヤード(2)

7番 パー4 428ヤード(1)
 
11番 パー5 525ヤード
やや左ドッグレッグ。ティショトでは両サイドの池が効いてくる。ティショットが飛べば飛ぶほど、左から池がフェアウェイに食い込み、両サイドが池により狭められている。ロングヒッターは2オン可能だが、ティショットが少しでもブレると池に捕まり、バーディどころか、ボギーになる可能性が高くなる。
 

11番 パー5 525ヤード(3)

11番 パー5 525ヤード(2)

11番 パー5 525ヤード(1)
 
14番 パー4 410ヤード

14番 パー4 410ヤード(2)

14番 パー4 410ヤード(1)
左はOB、右は林があるストレートホール。両サイドの林が迫っているので、ティショトの落とし所は限定される。グリーン背後の木立が美しいホール。
 
15番 パー4 374ヤード

15番 パー4 374ヤード(2)

15番 パー4 374ヤード(1)
比較的距離の短いストレートのパー4。セカンドショットは池越えになり、少し砲台グリーンに向かって打っていく。グリーンは左右に大きく傾斜した2段グリーン。
 
17番 パー4 420ヤード

17番 パー4 420ヤード(2)

17番 パー4 420ヤード(1)
林に囲まれている右ドッグレッグ。ティショットでは右コーナーにある距離の長いバンカーが効いてくる。グリーン右サイドに池があるので、スライサーは要注意。
 
18番 パー5 559ヤード
右に池が続く左ドッグレッグ。グリーン右手前にも池があるので、ロングヒッターのセカンドショットの落とし所を限定している。
 

18番 パー5 559ヤード(3)

18番 パー5 559ヤード(2)

18番 パー5 559ヤード(1)
 
余談

レストラン

バンコック都心から車で1時間強かかる。

ロジャー・パカード設計の他のタイでのコースはジ・インペリアル・レイクビュー H&GCがある。