富良野ゴルフコース、パーマーコース
Furano Golf Course – Palmer Course

コースデータ
所在地北海道
コース長7171ヤード  パー72
コースレート 
プレー日2007年8月6日
設計者アーノルド・パーマー
オープン2001年
キャディなし
ゴルフカートあり (フェアウェイ乗り入れ可)
評価
総合評価
4.50
コースレイアウト
5
難易度
5
グリーンコンディション
4
フェアウェイコンディション
4
造形美、景観
5
 
丘陵コース。パーマー、キングコースの合計36ホール。キングコースの方は6659ヤード、パー72と距離は短く、フェアウェイは広くて簡単。パーマーコースは7200ヤード近くと距離も十分にあり、フェアウェイがタイトで、2段グリーンが多くしかも大きくうねっている。巧みに配されたバンカーと池の克服と、パット・アプローチの技術がスコアメークの鍵を握る。プレーヤーの挑戦意欲をかきたてる、素晴らしいコース。

1番ティの景観

13番ホールの景観

14番ティからの景観

後方から望む18番ホール

 

1番 パー5  489ヤード
急な右ドッグレッグの短いロング。ティショットは谷越えになる、フェアウェイ左バンカーは250ヤードで捕まる。フェアウェイは右傾斜。セカンドからは緩やかな打ち上げ。グリーン右と奥のハザードは浅い。グリーンは右傾斜でかつ奥に下っている。自然の地形を巧みに活かした見事なホール。

1番 パー5 489ヤード(3)

1番 パー5 489ヤード(2)

1番 パー5 489ヤード(1)
 
2番 パー4  440ヤード

2番 パー4 440ヤード(2)

2番 パー4 440ヤード(1)
なだらかな打ち下ろしの、やや左ドッグレッグのホール。セカンドショットは谷越えになり、グリーン手前をガードしている3つのバンカーが効いてくる。グリーンは左右の2段グリーン。

 
3番 パー3  191ヤード

3番 パー3 191ヤード(2)

3番 パー3 191ヤード(1)
美しいショート。左にバンカーと林のハザードになるので、右から攻めたい。グリーンは縦長の2段グリーン。

 
7番 パー4  423ヤード

7番 パー4 423ヤード(2)

7番 パー4 423ヤード(1)
右ドッグレッグの打ち上げホール。フェアエウェイ右に3個連座する中間のバンカーを越えるルートがベストだが、250ヤードのキャリーボールが必要。グリーンは45ヤードの長さがあり細長いので、正確なセカンドショットが要求される。

 
8番 パー3  176ヤード

8番 パー3 176ヤード(2)

8番 パー3 176ヤード(1)
素晴らしい景観をもつショート。縦長のグリーンはバンカーで囲まれている。グリーン上は微妙なアンジュレーションが施されている。

 
11番  パー3 149ヤード

11番グリーンの景観

11番 パー3 149ヤード(1)
打ち下ろし美しいショート。短いホールなので難しくないが、グリーン手前に面する池と左のガードバンカーにだけ注意が必要。

 
15番  パー5 527ヤード

15番 パー5 527ヤード(2)

15番 パー5 527ヤード(1)
右ドッグレッグのロング。ティショットは両サイドのバンカーが効いている。サードショットは池の手前に食い込んでいる池があるのでショートは禁物。グリーンはうねっていて、パットも難しい。
 
16番  パー3 207ヤード

16番 パー3 207ヤード
やや打ち上げの距離のあるショート。グリーンをショートすると、手前の急なスロープか3つの深いバンカーに捕まり、そこからのアプローチは難しいので、グリーンに直接届くショットが必要。
 
17番  パー4 388ヤード

17番 パー4 388ヤード(2)

17番 パー4 388ヤード(1)
右ドッグレッグの緩やかな打ち上げのミドル。ティショットは池越え。グリーンは砲台で手前左右を2つのバンカーがガードしている。
 
18番  パー5 525ヤード
なだらかな打ち下ろしの左ドッグレッグ。ロングヒッターは2オン可能だが、グリーン左は池に面するので、2オンにはセカンドショットの距離と方向性が必要。グリーンは50ヤード縦長の、真ん中が凹んだ3面グリーンで、ボールがピンから遠いと3パットのリスクがある。

18番 パー5 525ヤード(3)

18番 パー5 525ヤード(2)

18番 パー5 525ヤード(1)
 
余談

レストラン

富良野駅より車で15分。札幌市内より車で2時間、旭川空港から車で1時間。ビジターの予約可。今回宿泊したサホロリゾートより車で70分。フルバックティからのプレー可。

他の日本でのアーノルド・パーマー設計コースはフォレスト三木GC富士OGMGC・小野コース、鯵ヶ沢高原GC、水上高原GC、金ヶ崎GC、下野CCなどがある。