蘇州中興GCC-Aコース
Suzhou Sunrise Golf Club-C&A Course
蘇州中興高爾夫倶樂部、C-A球場

コースデータ
所在地 中国、上海
コース長 7311ヤード、パー72
コースレート # 74.3
プレー日 2008年5月19日
設計者 ジャック・ニクラウス
オープン 1996年
キャディ あり
ゴルフカート あり
評価
総合評価
4.15
コースレイアウト
4
難易度
5
グリーンコンディション
4
フェアウェイコンディション
4
造形美、景観
4

# BCコースのコースレートが73.2でそれより220ヤード長いCAコースは1ポイント高い74.3と推測した。

 

フラットな立地に展開する27ホールで、B・Cコースの18ホールが1996年にオープンし、Aコースの9ホールが2007年に完成した。Aコースが一番難易度が高く、BコースはCコースと比べて200ヤードほど短いので、C・Aコースの組み合わせが最もチャレンジング。このC・Aコースはパー72で7300ヤードと長く、Cコースはフェアウェイが広いのでロングヒッターが有利だが、Aコースはフェアウェイがタイトなので、飛距離と同時に正確性も問われるコースである。Cコースは1番から6番までは全てストレートホールで単調なデザインだが、7番、8番、9番の後半の3ホールは水が適度に絡みプレーして楽しい。Aコースはリンクスコースで、背の高い樹木はなく、ラフにはリンクス特有のフェスキュー草が待ち構えている。Aコースはサンディー・ウェイスト(池に見立てた大きなバンカー)が多くのホールで多用され、9ホール中8ホールで池が戦略的に配されているので、各ホール気を抜けないデザインになっていて、プレーヤーの技量を試される。Aコースは上級者を魅了するレイアウトなのは間違いないだろう。15番ホールは上海ガニの美味しい産地で有名な陽澄湖に隣接している。また、コースの至る所で花が美しく植えられ、プレーヤーの心を和ませてくれる。


14番 パー4 395ヤード
クラブハウスからの景観
14番 パー4 395ヤード
15番ホールの景観
14番 パー4 395ヤード
15番ホールに隣接する湖

14番 パー4 395ヤード
美しい枝垂れ柳
14番 パー4 395ヤード
コースを彩る花
14番 パー4 395ヤード
コースを彩る花

 
7番 パー3 182ヤード
14番 パー4 395ヤード
7番 パー3 182ヤード
池越えの美しいショートホール。グリーン右サイドは池に面する。

8番 パー4 379ヤード
14番 パー4 395ヤード
8番 パー4 379ヤード(2)
14番 パー4 395ヤード
8番 パー4 379ヤード(1)
やや右ドッグレッグの比較的短いミドルホール。ティーショットは池越えで200ヤードのキャリーが必要で、フェアウェイは狭く右サイドは池に面しているので、正確なショットが必要。グリーン右サイドも池に面している。

 
9番 パー4 466ヤード
右に池があるストレートの長いミドルホール。ティーショットは池越え。グリーン右サイドは大きなバンカーでガードされている。
 
14番 パー4 395ヤード
9番 パー4 466ヤード(3)
14番 パー4 395ヤード
9番 パー4 466ヤード(2)
14番 パー4 395ヤード
9番 パー4 466ヤード(1)
 
11番 パー4 404ヤード
急な左ドッグレッグのミドルホール。ティーショットは池越え。セカンドショットはウェストバンカー越え。グリーンは縦に細長く、中央が高く手前と奥に下っている。

14番 パー4 395ヤード
11番 パー4 404ヤード(3)
14番 パー4 395ヤード
11番 パー4 404ヤード(2)
14番 パー4 395ヤード
11番 パー4 404ヤード(1)
 
12番 パー5 551ヤード
右ドッグレッグのロングホール。ティーショットはサンディウェイスト越え。セカンドショットもサンディウェイスト越えで、フェアウェイ右サイドに広がる池が効いてくる。グリーンは縦に細長く、両サイドにバンカーが配されている。

14番 パー4 395ヤード
12番 パー5 551ヤード(3)
14番 パー4 395ヤード
12番 パー5 551ヤード(2)
14番 パー4 395ヤード
12番 パー5 551ヤード(1)
 
14番 パー4 396ヤード
14番 パー4 395ヤード
14番 パー4 396ヤード(2)
14番 パー4 395ヤード
14番 パー4 396ヤード(1)
右ドッグレッグのミドルホール。ティーショットからのフェアウェイは左右に2つ用意され、どちらも池越えになる。安全なのは左フェアウェイのルートだが、セカンドショットでグリーン手前のバンカーが効いてくる。右フェアウェイのルートは250ヤードのキャリーで飛ばせるロングヒッターだけだが、池に突き出たファウェイの幅はあまり広くなく、飛ばすだけでなく、正確なショットも要求される。右フェアウェイのティーショットを成功すれば、セカンドでピンを狙いやすいのでバーディが計算できるようになる。ただしピン位置が奥の時はグリーン右サイドは池に面するので、難易度は高くなる。

 
16番 パー5 618ヤード
左ドッグレッグの大変距離のあるロングホール。ティーショットはまっすぐで、セカンドショットからフェアウェイは左に曲がっていて、セカンドショットは池越えになる。グリーン中央に尾根が走る。
 
14番 パー4 395ヤード
後方から望む16番ホール
14番 パー4 395ヤード
16番 パー5 618ヤード(2)
14番 パー4 395ヤード
16番 パー5 618ヤード(1)
 
18番 パー3 230ヤード
14番 パー4 395ヤード
18番 パー3 230ヤード(2)
14番 パー4 395ヤード
18番 パー3 230ヤード(1)
とても長い池越えのショートホール。グリーンは横長でグリーン前面まで池が食い込んでいるので、グリーンに届く、フルキャリーのボールが要求される。

 
余談
上海市都心から車で1時間20分。ビジターのプレーは平日は可能で、土日はメンバー同伴が必要。だたしゴルフ予約会社を通せば土日でもプレー可能。クラブハウス、レストランはきれいで、カツ丼、ざるそばの容器がおしゃれで料理も美味しかった。サウナあり。プレーするティーは自由に選べた。 

14番 パー4 395ヤード
レストラン
14番 パー4 395ヤード
レストラン

14番 パー4 395ヤード
ざるそば
14番 パー4 395ヤード
かつ丼
14番 パー4 395ヤード
感じが良いキャディたち

 

他の中国のジャック・ニクラウス設計コースは他に、スプリングシティ(春城湖畔度暇村)G&LR・マウンテンコース華彬(パインバレー)GCミッションヒルズGC・ワールドカップ・コース上海リンクスG&CC、杭州西湖国際(杭州ウエストレイク・インターナショナル)G&CC、南湖GCC中山温泉GC・ジャクニクラウスコース、江門ファウンテン・パームGC、梡櫚島(パームアイランド)GCなどがある。