プレステージカントリークラブ、西コース
Prestige Country Club, West Course

コースデータ
所在地栃木県
コース長7214ヤード、パー72
コースレート73.2
プレー日2005年11月15日
設計者ベンツ&ポーレット社
オープン1989年
キャディあり
ゴルフカートあり (フェアウェイ乗り入れ可)
評価
総合評価
4.40
コースレイアウト
5
難易度
4
グリーンコンディション
4
フェアウェイコンディション
5
造形美、景観
4
満足度
4
 
丘陵地に立地したほぼフラットな林間コース。アメリカンスタイルの開放的なレイアウト。この西コースと東コースのアメリカンスタイルの36ホールがあり、今回プレーした西コースの方が距離も長く、以前PGAのトーナメントも開催されている。技術と飛距離はもちろん、的確なコースマネジメントを要求されるホールがそろう。グリーン周りのアンジュレーションなど美しい景観も特徴のひとつ。


クラブハウスからの景観

10番グリーンの景観


17番ホールから望む景観

売店

黄色のツツジ

 
2番 パー4 441ヤード

2番 パー4 441ヤード(2)

2番 パー4 441ヤード(1)
右ドッグレッグ。ティショットは谷越えになり、フェアウェイが狭く、右にはOBがあり、左に打ってしまうとセカンドショットでは前方の林がスタイミーになりグリーンを狙いにくくなる。
 
5番 パー4 387ヤード
左ドッグレッグ。ティからグリーンまで左のOBは浅い。セカンドショットはグリーン左のOBだけでなく、右のバンカーも効いてくる。
 

5番 パー4 387ヤード(3)

5番 パー4 387ヤード(2)

5番 パー4 387ヤード(1)
 
6番 パー3 185ヤード

グリーンから望む6番ホール

6番 パー3 185ヤード
谷越えのショートホール。グリーン手前をガードしている大きなバンカーが効いている。グリーンは左奥に長い。
 
7番 パー4 413ヤード

7番 5段グリーン

7番 パー4 413ヤード
緩やかな打ち上げホール。グリーンに特徴があり、5段グリーンになっている。
 
8番 パー4 389ヤード
右サイドに池を配している、右ドッグレッグ。このホールは左右に分かれた2段フェアウェイになっていて、上段の左のファウェイに打つとセカンドが打ちやすい。
 

グリーンから望む8番ホール

8番 パー4 389ヤード(2)

8番 パー4 389ヤード(1)
 
9番 パー5 567ヤード
ほぼストレートなロングホール。ティショットの落とし所は狭く、セカンドショットから左側の池が視界に広がってくる。グリーンは左右のバンカーと左の池にガードされている。
 

9番 パー5 567ヤード(3)

9番 パー5 567ヤード(2)

9番 パー5 567ヤード(1)
 
13番 パー4 412ヤード

13番 パー4 412ヤード(2)

13番 パー4 412ヤード(1)
軽い打ち下ろしの左ドッグレッグ。このホールはセカンドショットが難しく、グリーン左にはバンカーと池、更に右奥にも池が待ち受けている。
 
15番 パー4 415ヤード

15番 パー4 415ヤード(2)

15番 パー4 415ヤード(1)
右ドッグレッグの難ホール。正面に池、右に池が待ち受けている、打ち下ろしのティショットでのクリーク越えは、250ヤードのキャリーが必要。セカンドショットは打ち上げになる。
 
16番 パー3 210ヤード

16番グリーン

16番 パー3 210ヤード
打ち下ろしのショートホール。グリーン左の深いバンカーと池は効いてくるので、フッカーは要注意。このホールはグリーン右狙いで打っていきたい。
 
18番 パー5 589ヤード
ストレートホールで、最後にグリーンは左に振られている。このホールはサードショットが重要で、水に囲まれたアイランドグリーンは横に長く、複雑な傾斜を持っているので、ピンポイントに攻めたい。
 

18番 パー5 589ヤード(3)

18番 パー5 589ヤード(2)

18番 パー5 589ヤード(1)
 
余談

レストラン

東京都心から車で80分前後。栃木駅、新栃木駅からタクシーで20、30分。基本的にはビジターのプレーは平日はメンバーの紹介、土日はメンバーの同伴が必要だが、インターネットの業者を通しても予約可能。クラブハスウ内の施設は豪華で、大浴場は素晴らしく、滝を見ながらお風呂に浸かれる。サウナ完備。

フルバックティのプレーはシングルプレーヤーでキャディマスターに事前申告が必要。

 

右から2番目が五月プロで右端が筆者

たまたま、ある縁でこのコースと日光CCで2日続けて高橋五月プロとプレーした。彼はテレビの解説時以上に良くしゃべり、常に周りの人を楽しませていた。ラウンド中にワンポイントの無料レッスンをしていただき、非常に参考になった。素晴らしい人格者なので、すぐにファンになった。

ゴルフクラシック誌主催2004年日本ゴルフコースランキングでは62位。他のアジアでのベンツ&ポーレット社設計のコースは、日本ではキングフィールドGC、十日町CC、レイクビューGC、デイリー瑞浪CC、中国では北京GCなどがある。