岐阜関カントリー倶楽部、東コース
Gifuseki Country Club (East Course)
コースデータ
所在地 岐阜県
コース長 7256ヤード パー72
コースレート 74.9
プレー日 2008年3月13日
設計者 井上誠一
オープン 1965年
キャディあり
ゴルフカート あり
評価
総合評価
4.50
コースレイアウト 
4
難易度 
5
グリーンコンディション
5
フェアウェイコンディション
5
造形美、景観
4
満足度
5


クラブハウスからの景観

丘陵コース。東コース、西コースと36ホールある。東コースは距離が長く、本格的なチャンピオンシップコース。左右のOBが効いてくるホールが多く、距離だけでなく正確性も要求される戦略コース。グリーン、フェアウェイともメンテがとても良い。2017年度日本オープン開催コース。

 

スコアカード

 
1番 パー5 510ヤード
左ドッグレッグ。ティショットは緩やかな打ち下ろし。グリーン手前はバンカーにガードされている。プロの試合ではとても長いパー4になる。

 

1番 パー5 510ヤード(3)

1番 パー5 510ヤード(2)

1番 パー5 510ヤード(1)
 
4番 パー4 418ヤード

4番 パー4 418ヤード(2)

4番 パー4 418ヤード(1)
左ドッグレッグ。左コーナーのフェアウェイバンカー越えには260ヤードのキャリーが必要。グリーンは少し砲台でその手前にバンカーが配されている。
 
5番 パー3 173ヤード

5番 パー3 173ヤード(2)

5番 パー3 173ヤード(1)
景色が綺麗なショート。グリーンは砲台でその周りに4つのバンカーが配されている。
 
6番 パー4 410ヤード

6番 パー4 410ヤード(2)

6番 パー4 410ヤード(1)
ティショットは打ち下ろしでセカンドは打ち上げになる、ストレートホール。ティショットは左右に配されたバンカーによりフェアウェイが狭い。グリーン手前は強い上り傾斜なので、直接グリーンに届くショットが要求される。
 
7番 パー5 560ヤード

左ドッグレッグ。グリーン周りが曲者で、強い砲台グリーンの手前はガードバンカーと池が配されている。

 

7番 パー5 560ヤード(3)

7番 パー5 560ヤード(2)

7番 パー5 560ヤード(1)
 
10番 パー5 541ヤード

強い右ドッグレッグ。グリーン手前60ヤードのフェアウェイをクリークが横切り、セカンドでその手前に刻むか、クリークを越えていくかの決断に迫られる。

 

10番 パー5 541ヤード(3)

10番 パー5 541ヤード(2)

10番 パー5 541ヤード(1)
 
12番 パー3 165ヤード

12番 パー3 165ヤード(2)

12番 パー3 165ヤード(1)
あまり距離のない、池越えのショート。2段グリーン。グリーン手前と奥にバンカーがある。
 
13番 パー4 418ヤード

13番 パー4 418ヤード(2)

13番 パー4 418ヤード(1)
ほぼストレートなホール。ティから230-240ヤード先から下り勾配なので、その手前にティショットを止めると、セカンドをフラットなライから打てる。ホール左のOBラインは浅いのでひっかけボールに要注意。
 
17番 パー4 400ヤード

17番 パー4 400ヤード(2)

17番 パー4 400ヤード(1)
ティショットは緩やかな打ち下ろしになるストレートホール。グリーンの右手前にバンカーがあり、左から斜面が入る。グリーンは左から右に急傾斜。
 
余談

名古屋市から車で45分、岐阜市から30分。残り距離表示はグリーンのフロント・エッジまで。1日で東コースと西コースの36ホールをプレーできた。



レストラン

ランチ

大浴場

前夜は岐阜市に泊り、市内の小菜中華 hiroで食事をした。店内はおしゃれで創作中華料理は全て美味しかった。



小菜中華 hiro

小菜中華 hiro

小菜中華 hiro

下関GC古賀GC若松GC門司GC小野GC小野東洋GC四日市CC広島CC・八本松コース茨城GC、長崎国際GC、大山GC有馬ロイヤルGC・ロイヤルコース大阪GC、よみうりGC、奈良国際GC洲本GC橋本CC樽前CCなどがある。